The wikis are now using the new authentication system.
If you did not migrate your account yet, visit https://idp-portal-info.suse.com/

参考文書/パッケージ管理

移動先: 案内, 検索

概要


openSUSE など現在の GNU/Linux ディストリビューションでは、パッケージマネージャーを使用してソフトウェアをインストールするのが一般的です。パッケージマネージャーはリポジトリ (オンラインサーバ、CD、DVD など) からソフトウエアパッケージを取得してシステムにインストールします。また、パッケージマネージャーを使用することでパッケージの削除やアップデートを簡単に行うことができます。利用可能なパッケージの数は追加したリポジトリによって決まります。

パッケージは、その他のソフトウェアパッケージの機能を必要とすることがあります。パッケージマネージャーは依存関係を適切に処理しようとしますが、利用者の環境によって競合が発生する場合もあります。

openSUSE は RPM 形式のパッケージを利用しています。利用者は、使用しているバージョンのためにビルトされた RPM パッケージのみをインストールすべきです。

openSUSE パッケージ管理


ZENworks (10.1、10.2 には最初から含まれています)


パッケージリポジトリ


その他のパッケージ管理


基礎技術


雑則


外部リンク