The wikis are now using the new authentication system.
If you did not migrate your account yet, visit https://idp-portal-info.suse.com/

YaST/Development/SVN repository

移動先: 案内, 検索
User-trash.png このページは削除すべき記事として検討されています! 事由: svnからgitに移行したことにより、対応する英語版も削除されているため。
ノートで結論が出るまで、空白にしたり、他のページとマージ(合併)したり、ページを移動させたり、あるいはこの警告を削除しないでください。
詳細はopenSUSE の削除ポリシーを参照してください。


リポジトリ

YaST ソースコードは opensuse.org 上の公開 SVN リポジトリに保存されています。 YaST は openSUSE SVN サーバに移った最初のプロジェクトのうちの 1 つです。

Trunk

開発のメインは trunk で行なっています。 リポジトリ URL は以下になります:

http://svn.opensuse.org/svn/yast/trunk/

ブランチ

製品発売ののち、 ブランチ が作成されます。例えば openSUSE 11.0 には次の branch があります:

http://svn.opensuse.org/svn/yast/branches/SuSE-Linux-11_0-Branch/

同じようにして、現在のリストは SVN branches で見つけることができます。

CVS 閲覧

subversion サーバは、リポジトリを同様に探索できるファイル調査をするのに便利なツールとして提供されています:

http://svn.opensuse.org/viewcvs/yast/trunk/
http://svn.opensuse.org/viewcvs/yast/branches/

チェックアウト

最新のコードをチェックアウトするには、下記のコマンドを入力してください (必要に応じて "yast-svn" は変更してください):

mkdir yast-svn
cd yast-svn
svn co http://svn.opensuse.org/svn/yast/trunk/
cd trunk


関連サイト

お使いのハードディスク内にダウンロードしたものから、ご自身で YaST を構築 することもできます。