The wikis are now using the new authentication system.
If you did not migrate your account yet, visit https://idp-portal-info.suse.com/

OpenSUSE Weekly News/95

移動先: 案内, 検索


Geeko openSUSE ウィークリー・ニュースは多くの言語に翻訳されています。現在購読可能な翻訳版については こちらをご覧ください。



small.jp.png

openSUSE ウィークリー・ニュース 第 95 号へようこそ!

今週の見出し:

お知らせ

OWN-oxygen-Announcements.png
openSUSE ニュース: 第2回 openSUSE 評議会 (Board) 選挙のお知らせ
"openSUSE Member の皆さん、評議会 (Board) の新メンバーを選出する時期がまたやってきました。Stephen Shaw (decriptor) と Bryen Yunashko (suseROCKS) の両名の評議会 (Board) メンバーとしての任期が満了したのに伴い、その2席について改選が行われます。また、今回は Non-Novell 枠としてもう一席増席されることになりました。Henne Vogelsang (henne) と Pascal Bleser (yaloki) の両名については任期がもう一年残っていて今回は非改選となり、議長の Michael Löffler (michl) も留任となります。これはつまり、今年の openSUSE 評議会 (Board) 選挙の結果、Novell 枠と Non-Novell 枠が同人数 - 「2席 + 議長」と「3席」 - になるということです。今回の選挙に立候補する候補者は2年間という任期を務めることになり、その期間中評議会 (Board) の一員として務めあげることを確約することになります。"
参加者募集: openSUSE-Medical
"概要: openSUSE の新しいサブプロジェクト、openSUSE_Medical の立ち上げについてお知らせいたします。この新しいプロジェクトが目指しているのは、医者の診療関連事務や病院のニーズに応えるソフトウェアをより多くパッケージ化していこう、というものです。この作業により、マーケットはあるのにこれまで顧みられることの少なかった部分を穴埋めしていくことを目指しています。"
openSUSE スポットライト: openSUSE 評議会 (Board) 選挙が始まります
"openSUSE 評議会 (Board) 選挙(訳注: 2つ上の記事参照)がすぐそこまで迫ってきています。現在、10月26日からの4週間はフェーズ 0、つまり、立候補を表明すべき期間であるとともに、選挙に参加したい方が選挙権を持つ Member としての審査を受けるための期間として位置付けられています。(現在既に Member となっている方はもちろん選挙権を持っています) フェーズ 0 は11月23日に終了し、その後2週間にわたる候補者によるキャンペーン期間を経て、12月8日から22日までが投票期間となります。"
openSUSE ニュース: openSUSE 11.2 リリース候補最終版公開
"皆さん、いよいよです! もう間もなく openSUSE 11.2 が完成します。11.2 のリリース候補最終版を手にして、何かバグが残っていないか最後のチェックをして、このトカゲ(lizard - 訳注: SUSE は何かにつけて爬虫類を引き合いに出すことが多く、この場合も新しいリリースをトカゲとたとえています)のリリース準備を整えてください。このリリースには、カーネル、Samba、Firefox などなどのアップデートが取り込まれています。"

コミュニティ内での出来事

OWN-oxygen-In-the-Community.png
Network World/Joe "Zonker" Brockmeier: iPhone からクラウドまで: Mono プロジェクト最新情報
"今回の Zonker のお相手は Mono の創立者 Miguel de Icaza で、Mono プロジェクトと近々予定されていることについての話となりました。二人の話は、Mono により提供されている多くの iPhone アプリについて(訳注: Mono と iPhone の関係についてはちょっと以前の記事になりますが @IT の記事が参考になります)、次期 Moonlight (Microsoft 社製 Silverlight の Linux における実装)、なぜ Windows 開発者たちが Mono に注目すべきなのか、といったことにまで及びました。(20分20秒)"

更新状況

ディストリビューション

Suse Box.png
2009年10月27日 opensuse-boosters 立ち上げミーティング
Boosters チーム・ミーティング議事録

先取り情報 (11.2 プレビュー)

Linuxcrunch.com/Zayed: openSUSE 11.2 - 完璧な KDE ディストリビューション
"openSUSE コミュニティが来月の openSUSE 11.2 リリースに向けて準備を進めている中、私は openSUSE 11.2 では何が新しくなっているのか見てみようと思い立ちました。私は RC1 のイメージをダウンロードして、遊び始めてみました。簡単にまとめると、高速で、安定していて、美しい仕上がりとなっていました。リリース周期を8ヶ月としたのは賢明な決断だったと言えるでしょう。これにより、ソフトウェアの構築とテストにより多くの時間を割くことができるようになりました。しかし、最もエキサイティングなことと言えば、KDE をデフォルトのデスクトップ環境に据えたことでしょう。openSUSE 11.2 は (私の意見では) 最良の KDE ディストリビューションに仕上がっています。このポストでは、openSUSE 11.2 のデフォルトデスクトップにおける10大フィーチャーについてレビューしていくことにします: ..."
openSUSE 11.2 先取り情報: Luboš Luňák と KDE 4.3 を体験してみる
"openSUSE の KDE 4 は日ごと進化を遂げています。また、先のリリースと比べるとデスクトップ環境自体も目覚ましく熟成してきているなか、openSUSE 11.2 においてはより一層洗練されたものを提供していこうという意識も持たれ続けてきました。ハイライトとなるのは、以下のような点です: openSUSE DVD で、KDE 4.3 が既定として選択されている状態になったこと。新しい Firefox の KDE 統合。OpenOffice.org の KDE 4 統合。一貫性のある KDE アートワーク。KNetworkManager、Amarok、DigiKam、K3b、Konversation など、その他全ての標準アプリケーションが KDE 4 にポートされた。"

ビルド・サービス

OWN-oxygen-Build-Service.png
ビルド・チーム・ミーティング
ミーティングの議事録

Wiki / 交流 / イベント

OWN-oxygen-WCE.png
Michael Löffler: Lange Nacht der Wissenschaften (科学の長い夜) 終了
"Lange Nacht der Wissenschaften (科学の長い夜) とは、あらゆる種類の科学を大衆向けに分かり易く見せていこう、という趣旨のイベントです。ニュルンベルク地域にある多くの教育施設、企業がこのイベントに参加しました。開催されたのは先週土曜日で、長く、しかし収穫の多い一夜を過ごすことができました。その夜、ゲオルグ-シモン・オーム・ホッホシューレ (Georg-Simon Ohm Hochschule - 技術大学) の私たちの部屋を訪れる人が途絶えることはありませんでした。訪れてくれたのは - 完全な初心者から長年の Linux ユーザ、そして深い技術知識を持つ開発者に至るまで - あらゆる技術レベルの人たちでした。来訪者のために私たちが用意したのは、以下のような4つのコーナーでした: ..."

Tips and Tricks(ヒントや「使える」小技集)

OWN-oxygen-Tips-and-Tricks.png

デスクトップユーザ向け

OStatic/Lisa Hoover: Pidgin を強化する5つのツール
"Pidgin は、GTK2 ベースの素晴らしいインスタントメッセンジャーアプリケーションで、ICQ、Yahoo!、MSN、Jabber、AIM など、様々なプロトコルをサポートしています。そのままでも十分便利なアプリなのですが、いくつか機能強化ツールを追加することで、Pidgin はよりいっそう便利になります。"
Tux Radar: Linux をより早く、より軽くする
"いくつかちょっとした工夫をすることで、お使いの Linux 機をこれまでより軽く、よりキビキビ、より早くすることができます。以下を読み進めて、起動シークエンスのスピードアップ、KDE と GNOME の最適化、お気に入りアプリのパフォーマンス向上のために一番効果的な方法を見つけていってください。併せて、お気に入りのフリーソフトウェアのグル(達人)たちが教えてくれたとびっきりの技もご紹介しましょう。..."
Linux for You/Arjun Pakrashi: GIMP での画像編集について学び、ガラス効果の壁紙を作ってみよう
"GIMP を使って遊んでいて、退屈することはまずありません。なにかをちょっといじってみる度に、新たなクールな効果について知ることができるでしょう。最も面白いのは各種フィルターで、うまく使いこなせばビックリするような効果を作り出すことができるのです。GIMP をいろいろといじっているうちに、GIMP を使えばいとも簡単にガラス細工のような文字を作れることが分かりました。"

コマンド/スクリプト初心者向け

The Geek Stuff/Sasikala: Unix の sed についてのチュートリアル: 一歩進んだ sed による置換の使用例
"これまでの sed についての記事では、sed による出力sed による削除sed による置換sed によるファイルへの書き込み及びsed コマンドの複数一括実行方法について学んできました。
今回の記事では、sed の “s” を使った置換コマンドでのいくつか面白いワークアラウンド(問題回避方法)について、実例を交えながら見ていくことにしましょう。"
Linux.com/Scott Nesbitt: PDF ファイルを合体させる
"Ghostscript はポストスクリプトや PDF その他のフォーマットのファイルを表示したり、印刷したり、また、そういった画像ファイルを他のフォーマットに変換したりするのに使えるパッケージです。Linux ユーザの間ではポピュラーなツールだと言えるでしょう。しかし、多くの人は、Ghostscript が PDF ファイルを結合するのにも使えるパワフルなツールだということを知らずにいます。"

開発者/プログラマ向け

DevX.com/Octavia Andreea Anghel: PHP でイテレータを使用する
"この記事では標準 PHP ライブラリ (Standard PHP Library; SPL) のもっとも重要なイテレータ (訳注:繰り返し子。クラスの内部に繰り返しの機能を持つもの) クラスとして、ArrayIterator, DirectoryIterator, FilterIterator などの使い方について説明し、さらに SPL と PHP データオブジェクト (PHP Data Objects; PDO) をどう組み合わせて使うかについても述べていきます。"
LinuxPlanet/Rob Gravelle: 一時テーブルを用いて MySQL をスピードアップ
"ストアードプロシージャ で一時テーブルを使う方法を知っていると、時間と手間が大いに節約できます。特に、とても巨大だったり、同じような結果セットが帰ってくるような複数のクエリを扱う場合に使うと有効はです。たくさんの共通データを含む結果セットを取得するような場合、必要になるすべてのデータが入った一つの結果セットを作って、それを一時テーブルに保管し、その一時テーブルから必要に応じて select するのがいいことにはきっと同意していただけるでしょう。似たようなケースで、繰り返し参照されるテーブルデータのサブセットがあったとしたら、毎回複雑なテーブルの join を繰り返すより、一時テーブルを作ってそこにサブセットを入れる方が、しばしばより早く経済的です。今日の記事では、まずは一時テーブルを作ることがどれだけストアードプロシジャを効率的に作成することに役立つかについて説明したいと思います。"

システム管理者向け

Duncan Mac-Vicar Prett: サードパーティのリポジトリを追加してある場合の openSUSE のアップグレード
"openSUSE のソフトウェアをアップデートする能力により - これは何といってもビルド・サービスのおかげなのですが - 私たちユーザは、何年か前には想像もつかなかったような方法でソフトウェアを管理できるようになりました。"
nixCraft/Vivek Gite: Linux サーバのセキュリティを強固にする 20 のコツ
"あなたのデータ、知的財産、そして時間を、クラッカー (ハッカー) たちの手から守るためには、Linux サーバを安全に保つことは重要です。システム管理者は Linux マシンのセキュリティに対して責務を負っています。Linux サーバセキュリティシリーズの第1章では、デフォルトでインストールされた Linux システムに対して、セキュリティを強固にする 20 のコツをご紹介したいと思います。"

新規/更新アプリケーション @ openSUSE

OWN-oxygen-New-Updated-Applications.png
openSUSE 用に Skrooge 0.5.3 をパッケージ化
"Skrooge の新しいバージョン、0.5.3 の公開についてお知らせいたします。このバージョンのパッケージ化にあたり、Bugzilla に登録されている3つのバグを修正しました。最初のバグ #545103 及び2つ目のバグ #549803 は、以前のパッケージで私が依存タグを誤って使っていたことに起因するものでした。3つ目のバグ #543994 は公式にフィックスされました。もし Skrooge の左側にコンポーネント選択メニューが表示されないようでしたら、一旦 Skrooge を閉じて、コンソールで “kbuildsycoca4″ とタイプしてから再起動してみてください。"
このパッケージは KDE:KDE4:Community リポジトリより入手可能です。
Cmake 2.6.1 が公開されました
"Packman リポジトリより入手可能です。"

プロジェクト・コーナー

Book2.png ビッグプロジェクトの今週の動き。

KDE プロジェクト

Alvaro Soliverez: 今月の KMyMoney
"先月、KMyMoney 1.0.2 のリリースが行われました。とはいえ、まだ KDE3 向けのものであり、いくつかのフィックスが追加されているだけなので、特にこれといった大きな変化は見られないと思います。しかし、KDE4 の方ではたくさん変更があります。ユーザビリティデザイナーの Pallavi が戻ってきて、Cristian が彼のプラグインをメインコードにマージしたため、調整レポートとカレンダーのプラグインが KMyMoney 1.0.2 で加わりました。いつもどおり彼は(特に私がいじった後は(笑))あちこちコードの整理をしてくれ、また取引記録についても引き継いでくれました。まだ若干問題は残っていますが、それらの問題を解決したらベータ版のテストのために KMM4 を公開したいと考えています。問題が全部解決できたら、私達は Qt3 のサポートに集中していこうと考えています。"
Dominik Haumann: スクリプトを使って Kate の機能を拡張
"前回のブログ で書いたとおり、最新の trunk には JavaScript を書くためのサポートが多くコミットされました。さて、Kate 3.4 (KDE 4.4) は我々に何をもたらしてくれるのでしょうか? 以下のセクションで詳細に説明します。:..."

GNOME プロジェクト

Luis Medinas: openSUSE 11.2
"学位論文で忙しくてしばらく開発から離れざるを得ませんでした。しかし openSUSE-GNOME は私のいつもの作業環境なので、このプロジェクトから離れてしまったということではありません。openSUSE 11.2 の GNOME はとても安定しています。これは 2.28.0 あたりのコードにいくつかのアップストリームの修正を取り込んだものです。11.2 にはたくさんのステキな機能が追加されていて、11.1 に比べると高速になったように感じます。それから zypper がさらにユーザフレンドリーになっていることも気づきました。高速で (apt (訳注: Debian 系で主に使用されるパッケージ管理システム) よりも速いんじゃないでしょうか) 他のディストリビューション同様ライブアップデート (訳注: 例えば動作している 11.1から 11.2 へアップデートする仕組み) もサポートしています。もちろん openSUSE 11.2 は新しいカーネルと ext4 のおかげで大抵の場合ブートも高速になっています(これについてはもしかしたら Goblin チームが initscripts にちょこちょこ調整をしたのかもしれません)。"

Planet SUSE

OWN-oxygen-Planet-SUSE.png
Pavel Machek: 「busy」 なデバイスをアンマウントする
"私 は UNIX のこういった振る舞いが好きになれません。root ユーザで操作しているにも関わらず、xterm 上の bash ではデバイスをアンマウントできないことがあるのです。もちろん、lsof コマンドで開いているファイルを調べてクローズし、アンマウントできるということは承知しています。しかし、"umount -f" コマンドでデバイス無効化ができるようになる日が近い将来訪れることを望んでいます。"
Wolfgang Rosenauer: openSUSE 11.2 の中の Mozilla
"皆さんご存知のとおり、openSUSE 11.2 が間もなくリリースされます。openSUSE 11.2 で Mozilla がどのように変わっていくのか、これから紹介していこうと思います。..."
Joe Brockmeier: openSUSE 11.2 リリース候補最終版がリリースされました!
"あなたはこの木曜日をどう過ごしていますか? 私は…取り憑かれたように openSUSE 11.2 リリース候補最終版を動かし、テストしています。そうです、Linux の熟練者にとっても初心者にとっても、非常に使いやすいツールが揃ってい る openSUSE 11.2 リリース候補最終版が本日ミラーサイトに置かれたのです。デスクトップには KDE 4.3、もしくは GNOME 2.28 が選択でき、信頼性のある Linux カーネル 2.6.31.5、WebYaST を使用したリモートマシンの環境設定などなど、他にも多くのツールが進化しています。"

openSUSE フォーラム

OWN-oxygen-openSUSE-Forums.png
Guest ユーザ、それって誰?
"Guest ユーザが混乱の種になっているのをしばしば目にします。いったい何者なのでしょう。このスレッドで答えが分かります。もし NNTP とはなんであるかをご存じないのであれば、このスレッドではそれも学ぶことができます。"
SUSE をダウングレードする
"つまらない話はお好きですか? うまく動いているものを、いじってダメにしてしまったことは? この記事はあなたのような人にはよい練習になるでしょう。幸いなことに、どんなことにもフォーラムの導師たちから助けは得られるものです。"
openSUSE 11.2、完全無欠な KDE ディストリビューション!
"個人ページの一つのリンクをたどると、フォーラムメンバーの一人が 11.2 に対して先行して賞賛の声を送っています。個人的にはこのような賞賛はとてもよいことだと思います。過去に投稿されたいくつかの無用な議論をご覧いただけば、いますぐにでも 11.2 が欲しくなるでしょう、もしあなたがまだ手に入れていないならば。"
11.2 RC1 のインストール
"入れるべきか、入れないべきか…それが問題です。どちらの方が面白いのでしょう? 11.2 をいち早く試してみるかどうかは、ユーザ次第です。-お答え: どんな具合で動いているか見てみればお分かりになるでしょう。もっとも必ずしもうまく動いてくれるとは限りませんが。"

Web 上の記事から

OWN-oxygen-On-the-Web.png

参加者募集

Free Software Foundation: フリーソフトウェアがあなたにとって重要な理由は? あなたのご意見を我々の新しいビデオキャンペーンへ!
"「フリーソフトウェアにおける女性」サミットと、ボストンで行われたソフトウェア自由記念日2009の式典において、FSF は新しい推薦ビデオキャンペーンの開始を発表しました。概要をご覧いただき、以下の質問に答えるビデオを投稿してこのキャンペーンにご協力お願いします。"

レポート

Embedded.com/Bernard Cole: Linux とセキュリティ: 不可能(インポシブル)なミッション、か?
"Linux を高いセキュリティを要求されるシステムの中で使用することについては始終議論の種となって来ました。Linux を支持する側は Linux のオープンソースアプローチが、巨大で世界中に広がる開発者とユーザのコミュニティに情報を公開することで、そのセキュリティを高めていると主張してきました。これに対し反 Linux 側は、Linux の複雑さとアーキテクチャは特に重要な用途には不向きであるという立場を貫いています。誕生から15年の時を経て、Linux のセキュリティについて分析した、数多くの統計が公開されています。"
Jakarta Globe/Ismira Lutfia: インドネシア政府、オープンソースソフトウェアへの移行を促進
"通信情報技術大臣 Tifatul Sembiring は、オープンソースソフトウェアは限りない機会を地域経済と、情報通信産業に従事する人々に与える、と述べました。"
LinuxCrunch/Fahad: OpenOffice 3.2 先行プレビュー part 2
"OpenOffice プレビューの最初の記事で、私は OpenOfice.org 3.2 全般に渡る新機能、より簡単に、より安全になったこと、そしてさらなる国際化が達成されたことについてお話ししました。
第二のパートでは、私はあなたと一緒に Chart, Calc そして Base (すべて OOo のパッケージに含まれるアプリケーションです) の新機能の世界へ旅してみたいと思います。"

レビュー/エッセイ

LWN.net/Jake Edge: リアルタイム Linux ワークショップに寄せられた論文
"最近は Linux やフリーソフトウェアに関する興味深いカンファレンスが多数開かれているので、すべてに参加するのはとても難しい - というか、実際のところ、不可能です。これらの講演のスライドやビデオは、参加したい気持ちと参加できない現状のギャップを埋める助けにはなってくれますが、カンファレンスが学術寄りである場合、プレゼンテーションの元になった論文を読んだ方が詳細な情報を得ることができるでしょう。先日閉会したリアルタイム Linux ワークショップはそのよい例です。この記事ではこれらの論文のうちいくつかを取り上げて子細に見ていくことにします。"
LenZ Grimmer: OSS プロジェクトを立ち上げる人へ贈る言葉
"あなたが小さな会社を立ち上げ、オープンソースライセンスで製品を世に送り出そうとしているとします。おめでとう、それは非常に賢い選択です! あなたの会社の開発者が一生懸命ハックしてきたことで、最初のリリースとしては良い品質のコードになっているでしょう。さて、次に、あなたの立ち上げた新しいコミュニティに最初の仲間を迎え入れ、その人たちをリピーターとしていくためにはどんな環境を作ったり、セットアップしていかなければいけなくなるか、ここで見ていくことにしましょう。"

イベント/ミーティング報告

近日開催のイベント/ミーティング

セキュリティアップデート

OWN-oxygen-Security-Updates.png

完全版のセキュリティ報告が読みたい場合、あるいは報告がリリースされたらできるだけ早く報せを受け取りたい場合は openSUSE セキュリティ・アナウンスメーリングリストを参照してください。

統計情報

括弧内の数字は先週と比較しての増減を表しています。

opensuse.org

OWN-oxygen-Statistics-opensuse.org.png

交流
lists.opensuse.org 管理下の全メーリングリスト登録者数合計は延べ 37330 (+25) 名です。
openSUSE フォーラム の登録ユーザ数は 36042 (+286) 名 - 最大同時オンライン数は 11116 名で、2009年10月27日 21:01 のことでした。

貢献者
ユーザ名簿に登録している 9824 (+92) 名のうち、3717 (+39) 名が基本方針(Guiding Principles)の支持を表明しています。評議会(Board)は、 360 (+0) 名のメンバー(Member)を承認しています。

openFATE

OWN-oxygen-fatelogo.png

openSUSE 11.2 に向けての機能追加リクエストの統計は以下の通りです。

  • 総数: 411 (+0)
  • 未確認: 26 (+0)
  • 新規: 3 (+0)
  • 評価中: 20 (-17)
  • 候補: 12 (-3)
  • 完了: 71 (+6)
  • 不採用: 253 (+14)
  • 重複: 26 (+0)

openFATE に関する追加情報

</div>

Bugzilla

OWN-oxygen-Statistics-Bugzilla.png

今週の openSUSE プロジェクト関連の登録数は以下の通りです:

翻訳(ローカライゼーション)

OWN-oxygen-Statistics-Localization.png

耳で聞く openSUSE

Icon-suse wn.png
  • openSUSE ウィークリー・ニュースのドイツ語版をライブ・ストリームまたはポッドキャストで聴取することができます。http://blog.radiotux.de より聴取またはダウンロードしてください。

フィードバック / 交流 / 仲間に加わろう

OWN-oxygen-FCG.png この記事内に書かれていることに対して何かコメントしたいことはありませんか? もしそうでしたら、是非 news.opensuse.org の告知ページ へコメントを付けて、私たちにお知らせください! 交流したり、広く openSUSE コミュニティからの助けを求めるためには、IRC、フォーラム、あるいはメーリングリストが使えます。詳しくは交流ページをご覧ください。

もし openSUSE ウィークリー・ニュースの編集/翻訳にお手伝いいただけるようでしたら opensuse-marketing@opensuse.org 宛てにメールを送ってください(事前にメーリングリストへの 登録 が必要となります)。 あるいは、irc.freenode.net 上の #opensuse-newsletter チャンネルに参加していただくことも可能です。
openSUSE ウィークリー・ニュースは RSS フィードで購読することも可能です。

クレジット

OWN-oxygen-Credits.png

翻訳版(Translations)