The wikis are now using the new authentication system.
If you did not migrate your account yet, visit https://idp-portal-info.suse.com/

OpenSUSE Weekly News/58

移動先: 案内, 検索

openSUSE ウィークリー・ニュース 第 58 号へようこそ!


今週の見出し:

  • Adrian Schröter: Factory 開発をより効率的に
  • FOSDEM
  • Larry Finger: ワイヤレスを使うには
  • Martin Schlander: Oxygen アイコンをアプリメニューで使う
  • Joe Brockmeier: FOSS のセキュリティについて不安を煽る言動が増加


編集部より

openSUSE ウィークリー・ニュースレターの第 49 号より、我々は読者に向けて、フォーラムからのホットなトピックや注目スレッドの紹介を始めました。このセクションをさらに充実させるために、openSUSE フォーラム・チームは、openSUSE ウィークリー・ニュースレター用の特別記事を書いてくれるエキスパートをフォーラムの各カテゴリーから選出してくれました - つまり、"専門家によるアプローチ"ということになります。現在協力してくれているチーム・メンバーの Larry Finger と Ken Yap には、その骨折りに対してこの場を借りてお礼を申し上げたいと思います。今週号で、このアプローチによる最初の成果と言える、Larry Finger 寄稿の"ワイヤレスを使うには"という記事を紹介したいと思います。我々はこれを、読者にとってもフォーラム自体にとっても一歩前進であるととらえていますし、さらなるコントリビューションがもたらされることを楽しみにしています。引き続き注目してください。

もし openSUSE フォーラムのセクションに寄稿したいと希望されたり、あるいは質問がありましたら、どうぞ遠慮なく Rupert Horstkötter - rhorstkoetter/at/opensuse.org - まで連絡して、詳しいことをお問い合わせください。

お知らせ

OWN-oxygen-Announcements.png
  • Adrian Schröter: Factory 開発をより効率的に
    "openSUSE Factory ディストリビューションは、我々にとっての常設の開発ディストリビューションです。現在は、openSUSE 11.2 の開発用に使用されています。我々はこの Factory ディストリビューションを、次期リリースに向けて皆がより良いテストを行えるよう、使い易く改良していきたいと考えています。 ..."

コミュニティ内での出来事

OWN-oxygen-In-the-Community.png
  • 現在我々は、FOSDEM2009 関連の記事をまとめ、ニュースレターの特別号を作成している最中です。集められた記事はコレクション・サイトとして用意した OpenSUSE_Weekly_News/FOSDEM2009(英語版)FOSDEM2009 特集(日本語)で読んでいただけるようになっています。もし良い記事があるのを見つけましたら、コレクション・サイトへの投稿よろしくお願いいたします。

更新状況

ディストリビューション

Suse Box.png
  • Luis Medinas: openSUSE パッケージング・デイ *現在進行中*
    "そうです、GNOME チームは既に 2.25.90 リリースに向けて鋭意作業を進めています。その日は長い一日となるでしょうが、リリースに向けての全作業が終了できるものと期待しています。Vincent が私たち(私と Magnus そして Suman)に説明してくれたところによると、彼はパッケージのレビューと、多くの古いパッチをアップストリームに挙げるという作業も並行して行ってくれているということです。..."

  • Marcus Meissner: 近況報告及び FOSDEM について
    "昨日は一日使って Wine 上で新しい Coverity 製品を走らせた際に起こる問題のフィックスを行いました。hack frenzy に ca パッチを 35 件登録しましたが、現在はまだそのうちの 14 件しか採用されていません。しかし、Wine には現在のところ「未点検」の報告は一つも上がっていないことになってしまっているのです!..."

  • "Vincent Untz: アップデートされた GNOME のスタックを Factory へ完全に反映させる"
    "振り返れば12月のことですが、ボランティアによる小チームが編成され、openSUSE の GNOME を 2.25 にアップデートしようという取り組みが始まりました。しかし、openSUSE についてはまだ凍結されたままで、実現できそうにありませんでした。あるいは、少なくとも、通常の方法では不可能に思われます。その理由を解説しましょう。..."

ビルド・サービス

OWN-oxygen-Build-Service.png
  • Sascha Manns: 協力者募集 - RPMLint サイト
    "皆さん、私は openSUSE ビルド・サービスでは新米のパッケージャーですが、この作業が気に入っています。しかし、Factory 向けにパッケージを構築しようと思うと、RPMLINT は何もエラーやワーニングを発してくれません。ところが、これを修正するのは非常に難しいことです。私たちの Wiki にある RPMLINT 関連の記事には、エラーやワーニングについて多くは記載されていません。私から見ても、OBS で rpmlint を標準にするのはあまりいいことではないと思いますし、十分なドキュメントがあるとも思えません。:-( そんな中で、昨日私は RPMLINT のいろいろなエラーコードが紹介されているサイトを見つけました。"

Wiki / 交流 / イベント

OWN-oxygen-WCE.png

Tips and Tricks(ヒントや「使える」小技集)

OWN-oxygen-Tips-and-Tricks.png
  • Ben Kevan: KDE 4.2 の日 1.5
    "そうです、今日は私にとって KDE 4.2 を使い始めた最初の日です。ところが、今朝私が GTK との統合がおかしなことになってしまっているのに気づいたときに、いきなり止まってしまいました。(今日私はいくつかの BMC ソフトでトレーニングしていて、遅くなって一段落つくまでは KDE で遊んでいる時間がなかったのです) 私はまず最初に gtk と kde という名前で検索をかけてみましたが、zypper では何も引っかかりませんでした。そこで、openSUSE のレポジトリを調べてみたところ、Community レポにそれらしきもの、kde4-gtk_kcm という名前を見つけましたので、早速そのレポジトリを追加してみることにしました。..."

  • Martin Schlander: Oxygen アイコンを Kickoff のアプリメニューで使う
    "バグ 439015 をご存知かも、そうでないかもしれません。これは Kickoff のアプリケーションメニューでハイカラーのアイコンを使用するときの問題なのですが、Oxygen アイコンについてもむろん例外ではないのです。..."

  • Susegeek: rpmorphan - openSUSE における不要になったパッケージの検索と削除
    "rpmorphan はフリーのオープンソースユーティリティで、あなたの openSUSE の環境から不要になった (orphaned) パッケージを見つけてくれるものです。rpmorphan はシステムに導入されたパッケージから、他のパッケージと依存していないものを識別し、それをリストアップしてくれます。rpmorphan は Debian Linux の dborphan ユーティリティのクローンとして作られました。rpmorphan は不要なパッケージをリストアップし、詳細を表示し、もしあなたが指示すれば削除する、シンプルな GUI インターフェースを提供しています。rpmorphan は通常のユーザ権限でコマンドラインから起動することもできます。"

新規/更新アプリケーション @ openSUSE

OWN-oxygen-New-Updated-Applications.png
  • Skrooge 0.2.1 が公開されました
    "Skrooge 0.2.1 が公開されました。ビルド・サービスで入手可能です。"

  • Ben Kevan: openSUSE 11.1 における OpenOffice.org 3.0.1
    "OpenOffice 3.0.1 が先日リリースされ、この 3.0.1 リリースにより我々は重要な機能を手に入れることができました。その機能とは、文法チェックです。エンタープライズ向けとして考えると、スペルや文法をリアルタイムでチェックできるメソッドというのは非常に重要であると言えます。 ... OBSより入手可能です。"

ローカル・ニュース - 日本の openSUSE

OWN-Japan-Flag.png

  • 「openSUSE コミュニティ オフライン・ミーティング - 2009」開催
    "このたび、openSUSE コミュニティでは、Novell 株式会社やアドバイザリとしてびぎねっと様をお迎えして「openSUSE コミュニティ オフライン・ミーティング - 2009」を2009年2月15日(日)に開催する運びとなりました。[...] openSUSE コミュニティ運営に関するご意見・ご要望・ご指摘などがあれば、専用ページにて受け付けております。"

</div>

Planet SUSE

OWN-oxygen-Planet-SUSE.png
  • Jeff Jaffe: データセンターの管理
    "私の先の2回の投稿は、Novell の戦略についての年次レビューと言うべきものでした(パート1、パート2)。今回は、Novell の成長についてのいつものコメントは差し控えようと思っています。今回レビューしたいのは、昨年終盤に行ったデータセンター管理の進捗についてです。..."

  • Joe Brockmeier: FOSS のセキュリティについて不安を煽る言動が増加
    "オープンソースとオバマ政権について語る際はいつも、それに続けて FOSS のセキュリティまわりについて不安を煽るようなデマが付け加えられることにさほど驚かなくなってきていますが - 早速その第一波が押し寄せてきました。Ernest M. Park による最近の記事です。..."

  • Lars Vogdt: ビルド・サービスのパッケージを的確なリビジョンとリンクさせる
    "HP-Education のレポジトリを "整理" している最中、私は openSUSE ビルド・サービスの非常に面白い機能を使いました。リビジョンに対してリンクをはる、という機能です。時として、特定の機能を有効化したり無効化したりして構築するために、他のレポジトリからのパッケージにパッチを当てたくなるときがあると思います。ビルド・サービスを使えば、他のレポジトリにあるパッケージからリンクを作成することが可能で(また、それによってソースを複製して余計なスペースを使わなくても済みます)、それにあなたのパッチを当てることもできるのです。"

  • Novell OpenPR: Third party opinions
    "先週開催された GWAVACon を受けて、メッセージング及びコラボレーション産業のアナリストの第一人者である Michael Osterman は "GroupWise の終焉 ... は延期されなければならない" と題したブログを公表し、その中で Novell のロングセラーであるメッセージング & コラボレーション・ソリューションについて、そしてこのソリューションが今後もその地位を守り、コラボレーション市場において成長するであろうとする議論を展開しています。"

openSUSE フォーラム

OWN-oxygen-openSUSE-Forums.png
  • Larry Finger: ワイヤレスを使うには
    "フォーラム・メンバーの lwfinger が、ワイヤレス接続のトラブルシュートに関しての包括的なチュートリアルを提供してくれています。そこには、まずはデバイスのハードウェア ID を見つける方法、外部からのファームウェアが必要か否かを知る方法、また、接続プロセスのどこで失敗しているかを見分ける方法などが紹介されています。"

  • Lee Matheson: 古いドライブから新しいドライブへのデータ移植
    "フォーラムのモデレータである oldcpu が、複数のパーティションが切られた古い小容量の EIDE (PATA) 内蔵ハードディスクから、新しい大容量の EIDE (PATA) 内蔵ハードディスクへ Linux の dd コマンドを使ってデータを移植するための基本的なガイド/用例を紹介してくれています。"

  • caf4926: 2月のスクリーンショット・スレッド
    "月別スクリーンショットのスレッドをご覧になり、あなた自身の openSUSE のスクリーンショットをコミュニティと共有してみてください。今回はきっと、多くの KDE 4.2 のスクリーンショットを見ることができるのではないでしょうか?"

Web 上の記事から

OWN-oxygen-On-the-Web.png
  • Tuxmachines.org: RPM 4.6.0 がリリースされました
    "先のリリースから9ヶ月を経て、RPM.org の開発者達は、多くの Linux ディストリビューションで使われているメインのパッケージング形式のひとつで、Linux Standard Base (LSB) の一部でもある RPM パッケージ・マネージャーの新しいバージョンである RPM 4.6.0 のリリースを発表しました。"

イベント/ミーティング報告

近日開催のイベント/ミーティング

セキュリティアップデート

OWN-oxygen-Security-Updates.png

完全版のセキュリティ報告が読みたい場合、あるいは報告がリリースされたらできるだけ早く報せを受け取りたい場合は openSUSE セキュリティ・アナウンスメーリングリストを参照してください。

統計情報

括弧内の数字は先週と比較しての増減を表しています。

opensuse.org

OWN-oxygen-Statistics-opensuse.org.png

交流
lists.opensuse.org 管理下の全メーリングリスト登録者数合計は延べ 36490 (+8) 名です。
openSUSE フォーラム の登録ユーザ数は 21814 (+45) 名 - ゲストを含めた最大同時オンライン数は 7771 名で、2008年12月2日 17:31 のことでした。

貢献者
ユーザ名簿に登録している 4725 (+134) 名のうち、2311 (+32) 名が基本方針(Guiding Principles)の支持を表明しています。評議会(Board)は、 261 名のメンバー(Member)を承認しています。

ビルド・サービス
ビルド・サービスは現在 5176 (+49) プロジェクト、 61343 (+431) パッケージ、 10171 (+108) リポジトリをホストしており、 12179 (+159) 名の承認済みユーザが利用しています。

機能リクエスト
11.2 に向けての openFATE への機能リクエストの統計は以下の通りです。総数: 148 (+7) - 未確認: 0 (-16) 新規: 35 (+9) 評価中: 103 (+9) 候補:: 1 (+1) 完了: 1 不採用: 6 (+3) 重複: 2 (+1)

Bugzilla

OWN-oxygen-Statistics-Bugzilla.png

すべての openSUSE プロジェクト製品に関する今週の登録数は以下の通り:

翻訳(ローカライゼーション)

OWN-oxygen-Statistics-Localization.png

フィードバック / 交流 / 仲間に加わろう

OWN-oxygen-FCG.png この記事内に書かれていることに対して何かコメントしたいことはありませんか? もしそうでしたら、是非 news.opensuse.org の告知ページ へコメントを付けて、私たちにお知らせください! 交流したり、広く openSUSE コミュニティからの助けを求めるためには、IRC、フォーラム、あるいはメーリングリストが使えます。詳しくは交流ページをご覧ください。

もし openSUSE ウィークリー・ニュースの編集/翻訳にお手伝いいただけるようでしたら opensuse-marketing@opensuse.org 宛てにメールを送ってください(事前にメーリングリストへの 登録 が必要となります)。 あるいは、irc.freenode.net 上の #opensuse-newsletter チャンネルに参加していただくことも可能です。
openSUSE ウィークリー・ニュースは RSS フィードで購読することも可能です。

クレジット

OWN-oxygen-Credits.png

翻訳版(Translations)