The wikis are now using the new authentication system.
If you did not migrate your account yet, visit https://idp-portal-info.suse.com/

openSUSE:翻訳ガイド

OpenSUSE 翻訳ガイドから転送)
移動先: 案内, 検索


このページの外国語版:
他の言語は、
上のリストから選択できます。

このページは、個々の翻訳ページの作成方法よりも、「ローカライズ版 Wiki の作り方」、つまり異なる言語で独立した Wiki を作成することに重点を置いて書かれています。

はじめに

openSUSE プロジェクトでは、現在以下の言語に翻訳した Wiki サイトを運営しています:
アルファベット順に:

ルーマニア語の Wiki サイトは現在準備中です。

その他の言語のユーザーも、その言語用の独立した Wiki サイトが作られるに足る十分な関心と支援が集まるまでの間は、英語版 Wiki サイトの中に一時的なページを作成することができます。

英語版 Wiki 内にある各言語のページの翻訳状況については、Translation Team ページを参照してください。

新たな言語の追加

Step 1 - 翻訳意思の告知

新たな言語の翻訳作業を開始する場合は、作業を行っていることを明らかにし、同じ言語の翻訳者間で協力して作業が行えるように Translation_Team ページに言語名の見出し(訳注:言語コード)とあなたの名前(訳注:Wiki に登録したアカウント名)を追加します。さらに、openSUSE プロジェクトの Wiki メーリングリストへ、新たな言語への翻訳作業を開始した旨を投稿してください。これによりあなたはコミュニティの一員です。同時に、その言語への翻訳に興味を持っている他の参加者が見つかるかもしれません。

openSUSE プロジェクトの Wiki メーリングリストは、このアドレスから参加できます:[1]

翻訳は一時的な作業ではないことにご注意ください。仮にあなたがある言語の翻訳へ継続的に関わり、"公式の"メンテナ(訳注:Step 3 参照)になった場合は、その言語のページを常に更新し続けなければなりません。openSUSE プロジェクトのマスター Wiki サイト(翻訳のベースとなる Wiki )は英語版(http://en.opensuse.org/)です。重要な変更が行われたことを見逃さないよう、絶えず更新される主要なページはウォッチリストに追加しておくことをおすすめします。

Step 2 - ページの翻訳

次のステップは、主要なページを en.opensuse.org からあなたの言語に翻訳することです。

注意: 自動翻訳(機械翻訳)で作成した翻訳ページは掲載しないでください。下手な翻訳を載せるよりは、翻訳ページがないほうがましです。

openSUSE プロジェクトが新たな言語用の Wiki サイトを設置する際に、あらかじめ翻訳されている必要のあるページを以下に示します:

もちろん、上に挙げたページは最小限のものなので、次の Step 3 に進んでいなくてもあなたが翻訳したいと思ったページはどんどん翻訳作業を進めて構いません。新しい言語用 Wiki の設置についてのさらに詳しい情報は、OpenSUSE_Translation_Guide_detail を参照してください。

Wiki ページの編集方法について疑問がある場合は Help:Contents を参考にしてください。

新たなページの命名規則

英語版Wikiサイト内に新たな翻訳ページを作る場合は、以下の命名規則に従ってください:

<言語コード>-<英語版ページのタイトル>
例: HU-Download

言語コードは 2文字の ISO 639 コード を利用してください。

Step 3 - 新たな言語用の Wiki サイト設置

上述した最小限のページを翻訳し終えたら、Wiki メーリングリストへその旨を投稿します。追って SUSE/Novell から連絡を取ります。

翻訳したページが承認されれば、新たな言語用の Wiki サイトが以下の名前で設置されます:

 <言語コード>.opensuse.org

言語コードは 2文字のISO 639 コード を利用します。

もしあなたにメンテナの役割が与えられたら、新しい Wiki サイトにおいて通常は編集できない「保護されたページ」の編集権も与えられます。

Wiki サイトのメンテナンス

テンプレート

新しい言語用のWikiサイトが立ち上がった段階では、もちろんすべてのページが翻訳済みの状態になっているわけではありません。上述した主要なページには、あなたが後回しにしたい他の未翻訳のページへのリンクが含まれているかもしれません。それらがリンク切れになるのを 防ぐために、テンプレートを作成するとよいでしょう。テンプレートには、あなたの言語で以下のような注釈を書くだけです:

このページはまだ翻訳されていません。英語版ページを参照してください<リンク>

以下に例を挙げます:

以下を未翻訳のページに書き込んでください:

{{NotTranslated|:en:Development_Version}}

上の内容を書き込んだ場合、英語版の「Development_Version」ページへのリンクが表示されます。

テンプレートは1度だけ作成すればよいです(訳注:日本語版の未翻訳テンプレートは 作成済み です)。内容は以下のとおりです:

このページはまだ翻訳されていません。こちらから [[{{{1}}}|英語版のページ]] が参照できます。

もちろん上記の内容は、あなたの言語に翻訳する必要があります。

他言語の Wiki へのリンク

ページ名は英語版 Wiki(マスター Wiki )と同じ名前であるべきです。そうであれば、他言語の Wiki にある同じページ同士のリンクの扱いがずっと簡単になります。とはいえ、ページ名はそのまま記事の見出しでもありますので、いったんマスター Wiki と同じページ名で作成した後、あなたの言語に翻訳したページ名に「移動」するべきです。移動はページ末尾(最下段)にある「移動(Move)」ボタンをクリックするだけです。移動後は、新しいページ名でもマスター Wiki でのページ名でもそのページにアクセスできるようになります(訳注:古いページへアクセスすると、自動的に新しいページへのリダイレクトが行われます。詳しくは「移動」ボタンを押して表示される説明文を参照してください)。

すべての翻訳ページにおいて、他言語の翻訳ページへのリンクには Interwiki リンクを使ってください。Interwiki リンクを作成するには、以下のようなリンク記号を「Template:<ページ名>_Translations」というテンプレート・ページに記述します:

[[en:Download]]
[[cs:Download]]
[[de:Download]]
[[es:Download]]
[[fr:Download]]
[[it:Download]]
[[ja:Download]]
[[sv:Download]]
[[tr:Download]]

この並び順は重要ではありません。もし他の言語の Wiki サイトやページが用意されているならば、その翻訳ページへのリンクも追加してください。上記のリストはなるべく最新の状態になるよう更新しておきますので、作業はコピー&ペーストだけで済むでしょう。自国語用の Interwiki リンクは外してください。それは左のサイドバーには表示されず、ページの最下部に表示されてしまいます。

翻訳ページの作成例

この Translation-Guide ページ自体を翻訳する例を考えてみましょう。

自分の言語用の Wiki サイトがある場合

de.opensuse.org のように自分の言語用の Wiki サイトがある場合です。
  1. オリジナルのページ(訳注:英語版マスター Wiki のページ)に、[[de:OpenSUSE_Translation_Guide]] のようなあなたの言語のページへのリンクが必要です。リンクに使うページ名は英語(訳注:マスター Wiki のページ名と同じ名前)にします。
  2. 自分の言語用 Wiki サイトに 英語のページ名でページを作成します。これは、自分が翻訳したい en.opensuse.org 上のページ、つまり今の例では http://en.opensuse.org/OpenSUSE_Translation_Guide に行き、それからアドレスを http://de.opensuse.org/OpenSUSE_Translation_Guide に書き換えることでできます。自分の言語の Wiki サイトにまだそのページが作られていなければ、その旨の警告が表示されるでしょう。
  3. ページを編集し、自国語の訳を書き込みます。
  4. それを保存します。
  5. 保存したページを、自国語のページ名に「移動」します。要するにリネームです。たとえば、"OpenSUSE Translation Guide" から "OpenSUSE Ubersetzungsanleitung" へのように。

もし先に自国語のページ名で翻訳ページを作ってしまった場合は、英語のページ名で新しいページを作成し、以下の内容を書き込んでください:

#REDIRECT [[自国語ページ名の翻訳ページ]]

また、以下のテンプレートを翻訳ページの末尾に書き込めば、すべての他言語の翻訳ページへのリンクを挿入できます。これは各言語で最小限必要なページ(Step 2を参照)でのみ使われます。

{{IW|page name}}

以上に示した手法(訳注:英語のページ名で作成し「移動」する手法)には大きな利点があります。ページを翻訳する際には、オリジナルのページを新しい場所にコピーして一文ずつ訳していくのが便利なことが多いでしょう。この命名規則に従えば、もはや内部リンクを翻訳する必要はなくなります。ただ、リンクをクリックして新たなページを作り、それを「移動」させるだけでよいのですから……。

自国語用の Wiki サイトがない場合

  1. 基となるページ(訳注:英語版Wikiのページ)用の Translation-template(訳注:翻訳済み言語の一覧表示のためのテンプレート)を作成します。このテンプレートは、記事のページ内に {{ページ名 Translations}}を追記すれば表示されます。このタグを書き込んだら基のページを保存します。
  2. そのページに対応する Translations-template のテンプレート・ページに、あなたの言語の翻訳ページへのリンクを書きます。
  3. もし Translation-template がなければ追加してください。追加の方法は、翻訳の基となるページを開き、そのURL末尾のページ名の前に「Template:」、後に「_Translations」を付け加えます。例えば以下のように:

http://en.opensuse.org/OpenSUSE_Translation_Guide このページのTranslation-templateは http://en.opensuse.org/Template:OpenSUSE_Translation_Guide_Translations になります。

  1. Translation-template のページを編集してあなたの言語を追加します。単に {{Translations| 既存の記述 }} の後に 「[[翻訳ページ名|あなたの言語名]] <br />」を追記するだけです。
  2. Translation-template のページを保存して、記事のページへ戻ると、画面右上に翻訳ページへのリンクが表示されているでしょう。
  3. 生成された新しいリンクをクリックして表示される空白ページに、あなたの言語での翻訳文を記入してください。

もし不明点があれば、openSUSEプロジェクトのWikiメーリングリストで質問してみてください: opensuse-wiki@opensuse.org.

他言語へのリンク

もしInterWikiリンクではなく、ページ内に他言語ページへのリンクを記述したい場合は、以下のように記述します:

[[:en:Download]]

上の記述は en:Download のように表示され、左メニューバー(訳注:「他の言語」の部分)には追加されません。

openSUSE へのあなたの活動に感謝します。どうぞお楽しみください……