The wikis are now using the new authentication system.
If you did not migrate your account yet, visit https://idp-portal-info.suse.com/

YaST オンライン更新

移動先: 案内, 検索

YOU とは

YaST オンライン更新 (YOU) はインストール済みの環境で利用できるソフトウエアで、パッチをインストールしてシステムを修正もしくは改善するためのツールです。 YOU は、お使いの環境のメニュー内の システム 以下に存在する、 YaST コントロールセンターから起動することができます。また、 Alt+F2 を押して yast と入力してもかまいません。

なお、 YOU は公式のパッチのみをインストールする仕組みであり、サポート対象外のリポジトリやサードパーティが提供するリポジトリなどのパッケージ更新は、行ないません。

パッケージの一覧

YaST オンライン更新 では、左側のボックス内に利用可能な更新が表示されます。いずれかのパッチを選択すると、左下にパッチの詳細を表示することができます。また、パッチのサイズやバージョン情報など、詳しい情報は右上のボックス内に、パッケージの影響範囲や依存関係などの補足情報は、右下のボックス内に表示されます。

パッチを選択してダウンロードするには、一覧にあるチェックボックスにチェックを入れます。なお、表示されたすべてのパッチをダウンロードする必要はありません。現時点で利用していないユーティリティやハードウエアに対するものなども表示されているためです。ほとんどの場合は、説明文をお読みのうえ、適用要否を判断するのがよいでしょう。カーネルの更新など、既存のソフトウエアに対するパッチには、 ... の付いたアイコンが表示されます。それ以外の更新は現時点では不要なパッケージです。アイコンの意味について、詳しくは ヘルプ -> シンボル をご覧ください。

ダウンロードして更新したいパッケージを選択し終わったら、 了解 を押します。

Yast-gui-you.jpg

ダウンロードと更新

次の画面では、選択したパッチのダウンロードと更新に関する進捗が表示されます。ライセンス同意が必要なパッケージや、更新を続ける際に何らかの作業が必要となるものもあります (これらはいずれも、完全自動更新の際には飛ばすことができるものです) 。

更新作業が完了すると、ウインドウは自動的に閉じられます。これで更新作業は完了となります。


更新サーバの設定

YOU で公式の更新を取得できるようにするには、更新サーバを設定しておかなければなりません。更新サーバは自動的に設定されますが、手動で設定することもできます。

自動

注意: 自動更新は openSUSE 11.2 までの対応です。 インストールの時点でネットワークの接続が存在すると、インストール時に更新リポジトリを追加するように促されます。インストールの時点で更新リポジトリを設定していない場合は、 YaST を起動したあと ソフトウエア タブ内にある オンライン更新の設定 を選択することで、設定することができます。

Online Update

手動

ご自身で更新サーバを選択することもできます。詳しくは パッケージリポジトリの追加 をご覧ください。


参考情報


外部リンク