The wikis are now using the new authentication system.
If you did not migrate your account yet, visit https://idp-portal-info.suse.com/

Wine

移動先: 案内, 検索

このページは現在翻訳中です。 原文 と比較し、チェック、修正をお願いします。

Wine

Wine は、 Linux 用の Windows API のオープンソースの実装です。このソフトウェアを使うことで、あなたの好きな Windows プログラムを Linux 上で動かすことが出来ます。

Wine をベースに用いた商用の製品には、 Crossover Office (from CodeWeavers) と Cedega (from TransGaming) があります。 Crossover Office を使うと Microsoft Office や Adobe suite などを Linux上 で動かすことが出来ます。Cedega は、 Windows 用のゲームを Linux上でプレーするために使用できます。 Cedega は、 Wine が ライセンス形態を GNU LGPL license に変更する頃の古いソースを元に開発されています。 Transgaming does not contribute to Wine development. Cedega と 標準の Wine は、今や非常に異なったソースになっています。

Both things can be done with the usual Wine shipped with SUSE Linux too.

ダウンロード

Wine はすべてのバージョンの openSUSE において、標準のインストールで利用可能です。

最新の Wine の RPM は以下のサイトで入手できます:

上記の URL は "YUM" と、古き良き "YAST" の両方に対応したリポジトリを提供しており、 YAST の "Installation Sources" メニューと rug のどちらを使っても追加することができます。

AMD64, EM64T ベースのシステムでは、i586用パッケージが使用できます。その場合も Win32 バイナリを実行できるようにするため、 32ビット版の WINE は必須です。

以下のパッケージがあります:

  • wine: 2週間おきの ベータ版リリース。一般ユーザはこのバージョンを使用することを推奨します。
  • wine-snapshot: 毎日更新される, 現在の WINE GIT state. 実験的ユーザのみのためのバージョンで、壊れている可能性もあります!

SuSE の Wine パッケージは、Marcus (E-mail: meissner@suse.de) によってメンテナンスされています。

ユーティリティ

Wine Doors

Wine Doors は標準的なWindowsコンポーネントのメニュー型で動作するインストーラーです。ダウンロードしているコンポーネントのオプションを選択することも出来ます。

Wine Doors は上部のリポジトリの wine-doors パッケージの中に入っています。

Wine Doors

WineTools

WineToolsは、 x86 (Intel もしくは AMD) プロセッサと Linux OS の上で、 WINE を用いて約90の Windows用プログラムをインストールするためのメニュードリブンなインストーラです。インストールできる Windows用ソフトウェアには以下が含まれます。

  • DCOM98
  • IE6
  • Windows Core Fonts
  • Windows System Software
  • Office & Office Viewer
  • Adobe Photoshop 7, Illustrator 9
  • その他たくさんのプログラム ...

WineTools

注意: WineTools は、Windows との互換性の実現方法について、 通常の Wine とは異なる独自の考え方を持っています。 従って、 WineTools は .wine/ ディレクトリの内容を自分の必要に合うよう変更してしまいます。また、 WineTools は 出来るだけネイティブな DLL を使おうとします。これは必ずしもいいことではありません。DLLの一部は、適切な Windows のライセンスが必要です。

IES4Linux

IES4Linux は、 WINEを用いて Internet Explorer を動かすという明確な目的を持ったツールです。

セットアッププロセスは非常に簡単になっており、 IE6, IE5 をサポートしています。