The wikis are now using the new authentication system.
If you did not migrate your account yet, visit https://idp-portal-info.suse.com/

SLICK

移動先: 案内, 検索

SLICK

SUPER LIte Core + Kde. の略です。

このプロジェクトの目的は、 SUSE Linux をベースに、軽量で使いやすいデスクトップ用の Linux ディストリビューションを作ることです。

このプロジェクトは、ゴールを再設定し、スクラッチから再スタートしています。参加に興味のある方、Interest to Start Again にあるアイデアに共感する人は、ぜひ私たちまでお知らせください。また、 Base CD project ページに 提案を書き込んでください。



なぜ SLICK なのか?

  • 現在のインストールメディアの容量は大きい

最近のディストリビューションは、 何千ものソフトウェア・パッケージを含むソフトウェアの巨大なかたまりになっています。 平均的なインストール用メディアには、2つのデスクトップ環境 (KDE と GNOME)、いくつかの ワープロソフト (OpenOffice.org, Abiword, KOffice) 、いくつかのデータベース (MySQL, Postgres) 、3つのインターネット接続マネージャ、半ダースものテキストエディタ 等々が含まれています。 このような冗長な構成になっているのは、ディストリビューションのデザイナはユーザがどのソフトウェアを好きか、慣れているかを知ることができず、たくさん入れておいたほうが多くのユーザが喜ぶと考えているからです。

  • それらがもっと小さく、速くなったら素敵じゃないか

これが SLICK が取り組んでいるアプローチで、ユーザーの要求および/または望みの成長に応じて拡張可能な、便利な基本システムを提供します。システムの拡張は、パッケージのダウンロードや追加メディアの購入により可能となります。

  • すでにとても良い SUSE があるのに、なぜ同じようなものを作ろうとするのか

SUSE はディストリビューションのツールキットで、ここから Open Enterprise Server (OES), Novell Linux Desktop (NLD), Storage Management Services (SMS), SuSE Linux などが作られています。

それは完結したシステムですが、 ひとつ足りないものがあります: 誰もが拡張できるインストール/基本システム、特殊なソリューションを開発する基礎に利用できる小さく高速なシステムです。

  • そんなことをしたらユーザの分裂を招くだろう

確かに外見上はそうなるでしょうが、本質的には問題ありません。 非常に多くのユーザが使う汎用の OS というのは、企業が投資家を魅了するのには結構なものですが、ユーザ自身にとっては無意味です。 最近の制作活動を見ていると、これに気づいているのは私たちだけではないようです。第一に音楽の部にゃ,第二にプログラミング、三番目に 執筆活動や絵画の製作、そして4番目に会計システム、その他。 Linux はこの目的には理想的なツールであり、開発者にとって SLICK はベースとしては最高の選択肢になるでしょう。

  • 私は、古くてショボイコンピュータを持っています

私ならそれで Linux を試してみます。 どの Linux がベストでしょう?

他の少ない選択肢の代わりに、 SLICK がその解答になったらいいなと思いませんか?

リンク