The wikis are now using the new authentication system.
If you did not migrate your account yet, visit https://idp-portal-info.suse.com/

SDB:OpenSUSE-11.1 iwl3945

移動先: 案内, 検索

Version: 11.1

概要

openSUSE 11.1 (kernel-2.6.27.x) で Intel 製の無線 LAN デバイス(Intel(R) PRO/Wireless 3945ABG/BG)を利用すると、無線 LAN 通信中(WEP/WPA)に任意のタイミングで kernel panic を起こし、OS がハングアップする不具合が判明しています。 以下は本問題を回避する方法です。

手順

Linux Kernel 2.6.28 以降にアップデートします。 openSUSE 標準のレポジトリからは提供されていませんので、自前でビルドする必要があります。(2009-02-22 現在)

  • http://www.kernel.org/ または、そのミラーサイトから 2.6.28 以降のカーネルソースをダウンロードします。
  • ビルドしてインストールします。Celeron 1.0GHz のマシンで 2時間くらいです。
 $ tar jxf linux-2.6.28.tar.bz2
 $ cd linux-2.6.28
 $ make oldconfig ............... いくつか質問が出てきますが良く分からない場合は Enter を押します。
 $ make
 # make modules_install
 # make install
  • reboot して grub で新しいカーネルを選択し、通常通り動作することを確認してください。

備考

rpm で入れたい場合はカーネルのソースを展開した後、下記コマンドで rpm パッケージを生成します。

$ tar jxf linux-2.6.28.tar.bz2
$ cd linux-2.6.28
$ make oldconfig
$ make rpm-pkg

参考

iwl3945: fix deadlock on suspend
iwl3945: do not send scan command if channel count zero
iwl3945: clear scanning bits upon failure


<keyword>iwl3945,Intel,無線,kernel,panic</keyword>