Home Wiki > Portal:ARM
Sign up | Login

Portal:ARM

tagline: 提供: openSUSE

ARM ポータルにようこそ edit

ARM powered.png

openSUSE ディストリビューションで公開されているパッケージのうちの多く (6000 個以上) が、 ARM ハードウエア上でも動作することが確認されています。

OBS のおかげで、クロスコンパイルが必要な様々なアーキテクチャ (ARM を含みます) に対するパッケージも、問題なくビルドすることができるようになっています。これにより、作業量を大幅に削減することができるようになりました。

現時点では armv7l/armv7hl (armv7 向けの aapcs-linux ABI ハードウエア浮動小数点) のほか、 armv6l/armv6hl (armv6 向けハードウエア浮動小数点) をターゲットとしています。知識と経験をお持ちの方は、ぜひともご支援いただければと思います。また、知識をお持ちでない方でも、問題なくお使いいただくことができますので、ご安心ください。なお、 64 ビット版の ARM をご希望の場合は、 AArch64 のページ をお読みください。

質問や支援を求めたい場合は、 openSUSE ARM メーリングリスト のほか、 #openSUSE-arm IRC チャンネル (いずれも英語) にご参加ください。このほか、現時点ではサポートされていないハードウエアに対して、作業を行なっていただける方も募集しております。現時点では動作対象外の armv7 ベースのデバイスをお持ちで、 openSUSE での作業をお引き受けいただける方は、メーリングリストにてご連絡ください。

また、パッケージの構築という観点でも、改善していだける方を募集しています。 Factory でビルドが失敗したパッケージ をご覧のいただくと、作業が必要なパッケージを参照することができます。ご支援いただける場合は、ビルドの解決策をお調べいただき、 submitrequest で devel プロジェクトに変更点を発信してください。ご支援いただけると非常に助かります。

下記に記されていないボードで openSUSE を動作させたい場合は、まず ARM 貢献プログラム をお読みのうえ、 openSUSE を提供元とは別にサポートする方法をお読みください。

パッケージは osc手作業 で構築し、 QEMU を利用してそれほど難しくなくテストすることができます。なお、ベースとなる OS には openSUSE 13.1 をお使いいただくことをお勧めします。これは、 ARM バイナリを実行するための最新ツールが含まれているためです。

様々なプラットフォームへの対応は、実際のハードウエア無しではできません。 Genesi はこのような移植作業にあたり、 EFIKA MX マシンを 5 人の開発者に提供することで、作業を支援しています。これにより、ネイティブな (クロスコンパイルではない) ビルド作業を行なうことができるようにしているほか、 EFIKA MX を openSUSE ARM における最初のサポートマシンとして活用しています。

ARM で各種の作業を行なっていただいている Geeko の皆様に感謝します。

Lizards: Blogging on ARM edit

Banana Pi M2 running openSUSE Tumbleweed
Following up from my earlier post about openSUSE LTSP on Banana Pi, Nora Lee from the manufacturer of the board got in touch with me and sent me a couple of their new boards- Banana Pi M2, runs on...
Jigish Gohil Dec 03
How to create an openSUSE Banana Pi M1 image with MATE Desktop
I won a Banana Pi from ownCloud. So I tried to install openSUSE. There are 3 options: 1. According to the wiki page, you can download the image they provide but there’s no kernel support...
Efstathios Iosifidis Sep 17
Install ddclient on your openSUSE Raspberry Pi
We’ve seen two Dynamic DNS clients. We’ll see another one here. 1. First of all, install the program. $ zypper in ddclient 2. Create the confing file $ nano /etc/ddclient.conf w...
Efstathios Iosifidis May 25
Upgrade your openSUSE Raspberry Pi from 13.1 to 13.2
We’ve seen how to create an SD card. I used the 13.1 version. The wiki page https://en.opensuse.org/HCL:Raspberry_Pi is not very clear (to me) about resize partitions. So I tried to u...
Efstathios Iosifidis May 24
Run copy.com on your openSUSE Raspberry Pi
A good question is why do you want to sync a folder on your Raspberry Pi with a cloud service. The answer is little complicated. It’s a subproject that I’m working on right now....
Efstathios Iosifidis May 23

やるべきこと edit

やるべきことは Trello board をお読みください。

ナビゲーション edit

ARM に関するすべての記事:
カテゴリ「ARM」はありません

スポンサー edit

alt Genesi Logo

Genesi 社には、何台かの EfikaMX をご提供いただきました

alt PandaBoard Logo

PandaBoard & Texas Instruments 社には、何台かの Pandaboard デバイスをご提供いただきました

alt ARM Holdings Logo

ARM Holdings 社には、何台かの PandaboardOrigen デバイスをご提供いただきました

alt Solid Run Logo

Solid Run 社には、何台かの Cubox デバイスをご提供いただきました