Home Wiki > openSUSE Weekly News/113
Sign up | Login

openSUSE Weekly News/113

tagline: 提供: openSUSE

Opensuse weekly news banner.png
Geeko openSUSE ウィークリー・ニュースは多くの言語に翻訳されています。現在購読可能な翻訳版については こちらをご覧ください。


openSUSE ウィークリー・ニュース 第 113 号へようこそ!

今週の見出し:

お知らせ

OWN-oxygen-Announcements.png
Pavol Rusnak: 「Connect」立ち上げのお知らせです!
"昨年開催された openSUSE カンファレンスの期間中、私たち (Benji、Brent、Bryen、Francis、Michal、Petr、Stephen と私) は我々のコミュニティのソーシャルな側面についてのブレインストーミングを行いました。そして、その中からたくさんのアイデアを得ることができました。協力してくださった皆さんにはお礼を申し上げます!
私たちが感じていたのは、openSUSE には Ubuntu の Launchpad だとか Fedora の Community のようなものがない、ということでした。この話し合いが持たれたのは Canonical が Launchpad のソースを公開した2ヶ月後のことでしたので、カンファレンス前にこの両者について (Fedora の方についてはもちろん最初からオープンソースでした) 詳しく調べてみる時間をとることができていました。しかし残念ながら、これら既存のソリューションが私たちにピッタリなものだとは思えませんでした。 :-("
訳注: この引用部分では触れられていませんが、上記の流れを受けて、「Connect」 というサイトができました。言わば、openSUSE コントリビュータ向けのソーシャルネットワーキングサービスです。まだ試験段階という位置付けですが、是非登録してみてください。


コミュニティ内での出来事

OWN-oxygen-In-the-Community.png
Will Stephenson: cd tokamak4; make uninstall && make clean
"ようやくまた金曜日を迎えることができ、私の一生の中で最も長かった一週間が終わろうとしています。この一週間は間違いなく最も刺激的な週の一つでした。30人近くの熟練 KDE 開発者たちが時間いっぱい大量のコードやワークスペース全般にわたるアートワーク、デザインを次々に練り上げていったり、スタックに積み重ねていく様を見るのはスリリングで、彼らの要望に応えていくことで眠気も吹っ飛んでしまいました。カフェインを大量に摂取する必要なんてなかったです。
ということで、Tokamak 4 (KDE Plasma ミーティング) は無事終了しました。最後に残った参加者もそろそろ会場を後にしようとしていて、彼らのためのタクシーの手配も済ませ、今はオフィスの整理やネットワークの撤収をしているところです。今回の成果が KDE SC 4.5 の進化に反映されていくことを楽しみにしています。昨日は、来週公開される予定の、私たちがこれまで行ってきたことを説明する短篇ビデオシリーズの上映も行ないました。"
Andrew Wafaa: openSUSE & Google Summer of Code 2010
"Vincent が気を回してくれて既に第一弾参加者募集を投げてくれましたが、挑戦してみたいと思う人はいませんか?
OK、何人か手を挙げてくれた方がいるようですね (私のこの言い方、弱気に聞こえます? きっと沢山の人が手を挙げていることと思うのですが、眼鏡をかけていないので前から2列目の人たちしか見えないのです)。では、GSoC 2010 を成功に導くために、我々の愛すべきコミュニティにしてもらいたいことは何でしょうか?"
Klaas Freitag: 緑色の頼りになるヤツ
"マネージャーとして働いていると時々嫌な日もあるものですが、明日は本当に素晴らしい一日となります。Novell HR が私に、Novell 勤続10年を達成したチームメンバーのお祝いをするように言ってきたのです。これはとても喜ばしいことで、10年という長い間 - そう、IT 企業においては長いと言えます - 勤めてくれたことに対するプレゼントです。
会社名が S.u.S.E から SuSE、そして Novell へと変遷してきた中で、10年にもわたって毎日仕事に勤しんできてくれたのは、誰あろう Henne です。皆さん彼のことはご存知ですよね。彼は、マルチメディア関連で困ったことがあったら助けてくれるし、うまくパッケージ化することができないと涙を流している人がいればその涙を乾かしてくれるし、夜は他のどのハッカーよりも遅くまで起きているくせに朝は誰よりも早く朝飯を食べるようなヤツなんです。もちろん、その様子は新生児のようにフレッシュで、パワープラントがついているかのようにエネルギッシュです。openSUSE について何かしなければいけないことがある時はいつでも、Henne からアドバイスをもらったり助けてもらったりできるのです。"


更新状況

ディストリビューション

Suse Box.png
Andrea Florio: openSUSE-LXDE 開発進捗状況
"そうです...できました...openSUSE 11.3 ではついに LXDE をインストール DVD から、あるいはネットワークインストールで直接入れることができるようになったのです。この投稿を読んだ方であればきっと誰でも試してみたくなることと思いますが、そんな手間をかけるのも面倒だという方々のために (そういう人たちが沢山いるということは承知しています)、クリックするだけでどんな感じか見てもらえるように画像を用意してみました。"
Andrew Wafaa: Operation Factory - openSUSE に Moblin を入れよう
"私の Tweet や dents (訳注: Identi.ca での発言) をフォローしている方であれば、私が時々山のようにタグを付けて "Operation Factory" についてあれこれ発言しているのにお気付きかもしれません。えー、何のことか気になるという方のために説明しますと、Operation Factory というのは基本的に、最新最高の Moblin を openSUSE に入れようという作戦 (Operation) なのです。"


Boosters チーム

Suse Box.png
2010年3月2日 スタンドアップ・ミーティング
"今回のスプリントの期間は、2月16日から3月2日でした。これまでのマイルストーンは両方とも順調にリリースできています。wiki.opensuse.org には最初のコンテンツが配置され、Bento (訳注: 新規に採用が予定されている openSUSE 関連ウェブ共通テーマ。下の記事参照) にはますます多くのウェブアプリが取り込まれています。openFATE については、とりあえず何はともあれ仕切り直して何がどうなっているのか分かり易くすることを当面の目標としました。その他全般的にはほぼ予定通りに進んでいて、そろそろ Google Summer of Code に取りかからなければいけない時期になってきました。"
Bento テーマ実装に向けてのアプローチ
"現在進行中の opensuse.org への Bento テーマ実装について、私が感じていることや考えていることを皆さんとも共有したいと思います。"


Wiki / 交流 / イベント

OWN-oxygen-WCE.png
Stephan Kulow: http://software.opensuse.org/stage
"我々の "umbrella" 計画の一環として、Pavol と Robert が software.opensuse.org に Bento テーマを適用してみてくれました。皆さんからより多くのフィードバックをいただくために、それを http://software.opensuse.org/stage として配置してあります。
以下の2点にご注意ください:
* Education プロジェクトからの右記の新しい機能が組み込まれています: openSUSE Derivatives へのリンク
* 言語ボックスはまだ試験的なもので、おそらくまた外すことになると思います
もちろん大前提として、Bento テーマはまだ未完で、このサンプルはあくまでフィードバックをいただくための仮設のものだということをご理解ください。"


Tips and Tricks(ヒントや「使える」小技集)

OWN-oxygen-Tips-and-Tricks.png

デスクトップユーザ向け

Richard Bos: Skype を openSUSE_11.2 x86_64 で動かすための追加パッケージ
"64ビット版 openSUSE 11.x システムで Skype を使いたいなら、いくつかの追加 rpm が必要になります。必要なパッケージは次のとおりです:
* xorg-x11-libXv-32bit
* libqt4-32bit
* libqt4-x11-32bit
これらのパッケージは他のパッケージも引っ張ってきますが、とにかくこの三つが Skype を走らせるためのすべての面倒を見てくれます。これらのパッケージは zypper を使って次のようにインストールできます:
zypper install xorg-x11-libXv-32bit libqt4-32bit libqt4-x11-32bit
Linux Journal/Bruce Byfield: OpenOffice.org でグラフィックステキストを扱う
"OpenOffice.org のあまり知られていない機能の一つにグラフィックステキストがあります。大抵の人はなんとなく普通のテキストと違うものなんだろうと思っているでしょうが、はっきりと何が違うかとか、なぜこの機能が追加されたのかといったことはほとんど知られていないでしょう。しかし、その特徴を理解しさえすれば、グラフィックステキストは通常のテキストでは決してできないようなことを実現してくれます。"

コマンド/スクリプト初心者向け

Linux.com/Joe Brockmeier: 初心者向け Nmap ガイド
"ネットの攻撃者がどうやってシステムのポートが開いているかを調べているか、疑問に思ったことはありませんか? あるいは、システム管理者に聞く方法以外に、どんなサービスがコンピュータで動いているかを知りたいと思ったことは? そういうこと、そしてもっといろいろなことを、Nmap という便利な小さなツールで行うことができます。
Nmap とはなんでしょうか? それは「network mapper」の省略形で、nmap はまさにネットワークスキャンを行う機能の道具小屋といえるものです。セキュリティスキャン、単にあるホストでどのサービスが起動しているかを知る、ホストのオペレーティングシステムとアプリケーションに「指紋」をつける、ホストが使っているファイアウォールのタイプを知る、それ以外にもローカルネットワークのちょっとした調査を行うことができます。こいつは、簡単に言えば、知っておくとすごく便利なツールなのです。"

開発者/プログラマ向け

LenZ Grimmer: Linux/Unix 上に CMake を使って MySQL サーバーを構築する
"CMake は Kitware, Inc によってメンテナンスされているクロスプラットフォームで、オープンソースのビルドシステムです。
CMake.org ホームページより引用:

CMake はソフトウェアをビルドし、テストし、パッケージするために設計されたツールのファミリーです。CMake ではシンプルなプラットフォーム/コンパイラ非依存の設定ファイルによってソフトウェアのコンパイルプロセスを制御できます。CMake はあなたのお好みのコンピュータ向けのネイティブな Makefile やワークスペースファイルを生成します。

MySQL 5.0 から、MySQL サーバーの Windows 版のビルドは CMake によって行われています – MySQL の最初の CMake ビルドのサポートは 2006 年の8月に行われました。"

システム管理者向け

Adam Palmer: netfilter/iptables で複数の ISP へのアクセスを分離する
"ほんのちょっと前に、http://www.adamsinfo.com/extending-tc-and-iproute2-linux-routing-split-access-multiple-uplinks-multiple-isps-iptables-masquerading/ という記事を投稿しました。
この記事では標準の iproute2 ツールを使ってマルチプルデフォルトルートを使用しながら複数のアップリンクを使いながらトラフィックのバランスを取ることを題材にしていました。このやり方はセットアップは比較的簡単ですが、いくつかの問題をもっています:..."
Fred Blaise: HOWTO: Bonita と LDAP 認証
"このハウツーではEJB3を使って、基本的なLDAPログインをBonitaのユーザエクスペリエンスの上で使いたいという希望にお答えしたいという気持ちでかかれています。このハウツーはスレッド http://www.bonitasoft.org/forum/viewtopic.php?id=2397 を下敷きにしています。このやり方は私の所ではうまく動いていますが、あなたの所では動かないかもしれません。ご質問があればぜひ Bonita のフォーラムにポストしてください、沢山の目があなたの問題を調査して、手助けしようとしてくれることでしょう。"
Innovations Technology Solutions: Linux における「デバイスまたは資源のビジー」エラー
"Linux ファイルシステムにおいて使用中のファイルにアクセスしようとしたとき、あなたのアクセスしたいものが「device busy」「resource busy」である、というようなエラーを受け取ることになるでしょう。このようなことが起きたとき、以下の Listing 1 のようなエラーを目にするでしょう。 ..."
訳注: Listing 1 についてはリンク先を見てください。
HowtoForge/Falko Timme: openSUSE 11.2 上で Lighttpd を使って WebDAV サーバーを立てる方法
"このガイドでは openSUSE 11.2 をサーバとして Lighttpd を使って WebDAV サーバーを立てる方法を説明します。WebDAV は Web-based Distributed Authoring and Versioning (Webベース配付・認証・バージョニング) を意味する HTTP プロトコルの拡張の集まりで、これにより lighttpd サーバ上のファイルを直接編集することができ、つまりFTPを使ってファイルをアップロード、ダウンロードする必要がないということになります。もちろん、WebDAV はファイルをアップロードしたりダウンロードしたりにも使うことができます。"


新規/更新アプリケーション @ openSUSE

OWN-oxygen-New-Updated-Applications.png
Brad Taylor: Mono Accessibility 2.0 公開!
"本日、Mono Accessibility プロジェクトの 2.0 のリリースをご報告できることをうれしく思います。1年間に渡る驚異的な働きと、500以上ものバグ修正により、このリリースは真に我々のこれまででベストなリリースだと言えます。
このリリースでは、すべてのタイプのユーザーが、UI オートメーション (UI Automation: UIA) 経由で Linux アプリケーションを使うことができるのと同様に、Orca (訳注:オープンソースのスクリーンリーダーソフト) とその他の ATK ベースの支援テクノロジ (Assistive Technologies: ATs) を経由して、Linux から System.Windows.Forms と Sliverlight アプリケーションを使うことができるのです。"
Klaas Freitag: KDE4 向け Kraft 0.40 ベータ 1 リリースされる
"Kraft チームは Kraft バージョン 0.40 の最初のベータバージョンをリリースしたことを喜んでお知らせします。これは Kraft の KDE 4 プラットフォームをベースとした最初のバージョンになります。ここまでこぎつけるにはとても長いポーティングの努力を要しましたが、ようやっとここまでたどり着き、短いベータサイクルを経て、KDE 4 向け Kraft の安定版をリリースすることになります。機能面ではほぼ KDE 3 向けのバージョン 0.32 相当になります。
Kraft 0.40 の新機能の一つはセットアップが容易になったことです。今までの MySQL バックエンドに加えファイルベースの SQLite データベースのサポートが加わったため、データベースサーバのセットアップという作業はもはや不要になりました。加えて新しいユーザーにセットアッププロセスをガイドして、Kraft を未体験なユーザーにインストールを容易にするためにセットアップウイザードが用意されました。"
Petr Mladek: openSUSE 向け OpenOffice_org 3.2.1 アルファ1 登場
"OpenOffice.org 3.2.1 アルファ1 の openSUSE 向けパッケージのリリースを喜んでお知らせいたします。ビルドサービスの OpenOffice:org:UNSTABLE プロジェクトから入手可能で、これは 本家の 3.2 ソースとたくさんの Go-oo 向けの修正や改善も含んでいます。openSUSE OOo ビルドについてもっと知りたければ、ぜひ wiki ページをご覧ください。
このパッケージはテスト版で、もしかしたら重大なバグを含んでいるかもしれません。ですのでデータを失ってはいけないような用途は想定していません。いい方法はすべての大事なデータをアーカイブしてから使うことです。"


プロジェクト・コーナー

Book2.png このコーナーでは、openSUSE 内のサブプロジェクトの動向をお伝えします。


KDE プロジェクト

Will Stephenson: 新しい KDE Four Live イメージ
"KDE 4.4.1 に対応した新しい KDE Four Live CD は こちら です。このようなパッケージ がアップしています。"
KDE-Four-Live.i686-4.4.1-preview.png

Mono プロジェクト

Miguel de Icaza: MonoLand にとって素晴らしい一日
"Mark Probst は次回にリリースする ガーベージコレクターからバグを発見し、完全に取り除きました。Codice の Pablo は新しい GC を高負荷をかけてテストを行い、素晴らしいメッセージ をメーリングリストに投稿してくれました。
彼の投稿には Mono に存在する問題がある古いライブラリやツール群についての素晴らしいフィードバックがありました。私たちはより短い間隔で配布を行っていくつもりです。いろんなことがいちどきにすごい勢いで押し寄せてきて、3.0で予定していた機能に十分達してしまったので、私たちは次のバージョンを2.8の代わりに3.0と呼ぶことにして区切りをつけようと思っています。"


Planet SUSE

OWN-oxygen-Planet-SUSE.png
'Joe Brockmeier: FLOSS プロジェクトの「ソース」をもっと気軽に!
"技術産業で働いているリポーター、特にFLOSS界に精通していない人にとって、フリーソフトウェアプロジェクトの誰とコンタクトを取ればいいか探すのは難しい課題です。
GNOME や openSUSE といったプロジェクトの話題はますます身近なニュースとなってきました。しかし、今までそのようなプロジェクトに関わったことのない誰かが、プロジェクトと「会話すること」は一つの挑戦ともいえるでしょう。例えば、プロジェクトのサイトからプロジェクトの「リーダー」とコンタクトが取れないとき、もしくはプロジェクトの情報が停滞している場合は、いうまでもありませんね。"
Lubos Lunak: KDE アプリケーションのパッケージを複数のディストリビューション向けに簡単に作成する
"CampKDE または FOSDEM に参加された方はすでにご存知かと思いますが、最新情報をお知らせしますと、残っていることは次のとおりです。私は openSUSE Build Service で簡単に完全パッケージを作成するツールに取り組んでいます。このツールを使うことで、(「openSUSE」 Build Service という) 名前にも関わらず、openSUSE 以外のディストリビューションに対応したバイナリパッケージを作ることができます。もし、あなたのアプリケーションにはバイナリパッケージはないの? とか、コンパイルがうまくいかないんだけど、といったメールを始終受け取っているなら、このツールはあなたの人生をもっと簡単にしてくれるでしょう。
例えば、Joe という開発者が KFoo というアプリケーションを書き、それを http://kde-apps.org にアップロードしたと想像してみてください。いったい何が起きるでしょうか。感謝や賞賛の声の代わりに、なんということでしょう、彼が受け取る最初のコメントは往々にして「コンパイルエラーが起きるんだけど、助けてよ」とか「Kubuntu 用のパッケージはないの?」だったりするのです。"


openSUSE フォーラム

OWN-oxygen-openSUSE-Forums.png
SUSE の HDD を新しいマシンへ移動する方法
"これは簡単な作業ではなく、成功する可能性もごくわずかです。スレッドを読んで、どうなるか見てみましょう。最高のサポータの方々が手助けしてくれました。"
インストール直後の 11.2 でインターネットが非常に遅い
"11.2 では、インターネット/ネットワークのコネクションの問題がいくつかあり、新しいユーザからも報告されています。ここではその素晴らしい回避策が紹介されており、ひょっとするとあなたにとってもブックマークをするほど価値のあるページかもしれません。"
そんなに多くのソフトウェアは使わない!
"openSUSE や他の多くのディストリビューションで、ソフトウェアマネージメントのコンセプトを理解することは、ちょっと時間がかかります。特に「他の」OS を使用していた方々にとっては、なかなか理解しにくいものです。"
カーネルモジュールをコンパイルできない?
"多くの人にはおっかない内容で、カーネル管理をきちんとやりたい人にとっては、どぎついホラーストーリーのようなものかもしれません。真実はしかし、私たちが信じてきたほどには悪いことではなかったのです。"


Web 上の記事から

OWN-oxygen-On-the-Web.png

お知らせ

KDE Software Compilation 4.4.1 ただいま登場: コードネーム "クララ (Clara)"
"2010年3月2日。本日、KDE プロジェクトは KDE Software Compilation (KDE SC) の新しいバージョンをリリースしました。KDE SC の今月版はバグフィックスと翻訳のアップデートからなっています。KDE SC 4.4.1 は KDE SC 4.4.0 またはさらに古いバージョンをお使いの方すべてにおすすめです。このリリースはバグフィックスと翻訳アップデートしか含んでおりませんので、みなさんにとって安全かつ心地よいアップデートになるでしょう。世界中の KDE ユーザーは KDE SC 4.4.1 で多言語対応がさらに完全なものになったことに感激するでしょう。KDE SC 4 はすでに 50 言語以上に対応しており、さらなる追加が予定されています。"

参加者募集

Linux Journal/LJ Staff: Poll: どの Linux ディストリビューションを一番よく使っていますか?
(リンク先に飛んで) あなたのお好みのディストリビューションに投票してください。

レポート

TheTechJournal/Nawal Mahmood: Firefox 4 – 現時点でのアップデート、ロードマップ、変更点
"開発者もユーザーも、Mozilla の開発者たちが Firefox 4 ブラウザに現時点で何を入れようとしているかたいそう気になっているところではないでしょうか。 プロダクトロードマップには次の大きなリリース:Firefox 4 に合わせてどんなものが入るか、 Mozilla foundation が提供した情報があります。"
'h-online/Dj Walker-Morgan: Samba 3.5 リリース、実験的 SMB2 サポートを含む
"Samba プロジェクトはオープンソースのSMBプロトコル実装であるSamba 3.5 をリリースしました。主要な変更は SMB2 (Windows Vista および Windows 7 で用いられているもの) の実験的実装が取り込まれたことと、Windows の 100ns 単位のタイムスタンプが、カーネルおよびシステムライブラリのサポートにより対応されたことです。そのため、100ns 単位のタイムスタンプは Linux カーネル 2.6.22 以降と glibc 2.6 以降を必要とします。"


レビュー/エッセイ

ConsortiumInfo.org/Andy Updegrove: Elliott Associates と Novell: 猫と鼠のゲームについてのすべて
"今となってはあなたも、もっとも古いヘッジファンドの一つで、160億米ドルの資産を持つElliott Associatesが Novell に対して一方的な買収提案を行ったという終わることないニュースを目にされていることでしょう。これらの記事のほとんどは、Elliott のビジネスの意味、つまりもし彼らが買収に成功したら Novell に何をするつもりなのかと、Elliott 以外の (多分間違いなく成功するであろう) 入札者が登場するか、という点に焦点をあてています。"
TechRepublic/Selena Frye: Linux とこどもたち: こどもたちにオープンソースについて教える最良の方法は?
"私が出くわした沢山のニュースは法廷闘争です — Linux 対 Microsoft のような — それから沢山の訴訟、提訴、反提訴、そしてムードに流されるフォーラムのフレーム。ですので、コラムニスト Mike Cassidy が先週から南カリフォルニア Linux Expo (Southern California Linux Expo) から送ってきた、三人のまだ若い少女たちが自分たちで提案を持ってきたプレゼンテーションのニュースに私は癒されたのです。Saskia と Malakai の Wade 姉妹 (それぞれ 8 歳と 12 歳) とその友達 Mirano Cafiero (同じく 12 歳) は Gimp、TuxPaint、OLPC XO コンピュータについてプレゼンしました。Malakai は彼女自身が OpenShot で作ったストップモーションのバービー人形のビデオも披露しました。"
Datamation/ Sean Michael Kerner: IT セキュリティへの給与、上昇中: その研究
"昨年の国際的な経済の衰退によって多くの IT 関係の仕事が失われるか延期されている間、経済状態の下降はより複合的な影響を IT セキュリティ産業に与えたようです。最新の調査によれば、ITセキュリティ専門家の給与は2009年には増えており、どうやら翌年も同じ傾向にあるようで、つまり雇用およびセキュリティへの資金はしっかり残されているということです。"

イベント/ミーティング報告

OWN-oxygen-Past-Events-Meetings.png


近日開催のイベント/ミーティング

OWN-oxygen-Upcoming-Events-Meetings.png


セキュリティアップデート

OWN-oxygen-Security-Updates.png

完全版のセキュリティ報告が読みたい場合、あるいは報告がリリースされたらできるだけ早く報せを受け取りたい場合は openSUSE セキュリティ・アナウンスメーリングリストを参照してください。

SUSE セキュリティ報告: Linux kernel (SUSE-SA:2010:014)

  • パッケージ: kernel
  • 報告 ID: SUSE-SA:2010:014
  • 日付: 2010年3月3日(水) 10:00:00 +0000
  • 該当プロダクト: openSUSE 11.1
  • SLE 11 High Availability Extension
  • SLE 11 SERVER Unsupported Extras
  • SLES 11 DEBUGINFO
  • SLED 11
  • SLES 11

SUSE セキュリティ報告: Mozilla Firefox (SUSE-SA:2010:015)

  • パッケージ: MozillaFirefo、seamonkey
  • 報告 ID: SUSE-SA:2010:015
  • 日付: 2010年3月4日(木) 15:00:00 +0000
  • 該当プロダクト: openSUSE 11.0
  • openSUSE 11.1
  • openSUSE 11.2
  • SLE SDK 10 SP2
  • SLE SDK 10 SP3
  • ... 他


統計情報

括弧内の数字は先週と比較しての増減を表しています。

opensuse.org

OWN-oxygen-Statistics-opensuse.org.png

交流
lists.opensuse.org 管理下の全メーリングリスト登録者数合計は延べ 37311 (-11) 名です。
openSUSE フォーラム の登録ユーザ数は 42994 (+328) 名 - 最大同時オンライン数は 30559 名で、2010年1月8日 14:06 のことでした。

貢献者
ユーザ名簿に登録している 11343 (+71) 名のうち、4379 (+23) 名が基本方針(Guiding Principles)の支持を表明しています。評議会(Board)は、 395 (+0) 名のメンバー(Member)を承認しています。

ビルド・サービス
ビルド・サービスは現在 11280 (+168) プロジェクト、91095 (-95) パッケージ、20046 (+389) リポジトリをホストしており、21632 (+148) 名の承認済みユーザが利用しています。


openFATE

OWN-oxygen-fatelogo.png

openSUSE 11.3 に向けての機能追加リクエストの統計は以下の通りです。

  • 総数: 536 (+9)
  • 未確認: 318 (-21)
  • 新規: 10 (-22)
  • 評価中: 104 (+24)
  • 候補: 4 (+2)
  • 完了: 27 (+8)
  • 不採用: 54 (+16)
  • 重複: 19 (+2)

openFATE に関する追加情報


Bugzilla

OWN-oxygen-Statistics-Bugzilla.png

今週の openSUSE プロジェクト関連の登録数は以下の通りです:


翻訳(ローカライゼーション)

OWN-oxygen-Statistics-Localization.png


耳で聞く openSUSE

Icon-suse wn.png
  • openSUSE ウィークリー・ニュースのドイツ語版をライブ・ストリームまたはポッドキャストで聴取することができます。http://blog.radiotux.de より聴取またはダウンロードしてください。


フィードバック / 交流 / 仲間に加わろう

OWN-oxygen-FCG.png この記事内に書かれていることに対して何かコメントしたいことはありませんか? もしそうでしたら、是非 news.opensuse.org の告知ページ へコメントを付けて、私たちにお知らせください! 交流したり、広く openSUSE コミュニティからの助けを求めるためには、IRC、フォーラム、あるいはメーリングリストが使えます。詳しくは交流ページをご覧ください。

もし openSUSE ウィークリー・ニュースの編集/翻訳にお手伝いいただけるようでしたら opensuse-marketing@opensuse.org 宛てにメールを送ってください(事前にメーリングリストへの 登録 が必要となります)。 あるいは、irc.freenode.net 上の #opensuse-newsletter チャンネルに参加していただくことも可能です。
openSUSE ウィークリー・ニュースは RSS フィードで購読することも可能です。


クレジット

OWN-oxygen-Credits.png


翻訳版(Translations)

Icon-locale.png

English Deutsch Español 日本語 Русский Polski Português Indonesia Magyar Italiano 简体中文 繁體中文 Français Svenska