The wikis are now using the new authentication system.
If you did not migrate your account yet, visit https://idp-portal-info.suse.com/

ソースコード

移動先: 案内, 検索
openSUSE ディストリビューションのソースコードは、複数の方法で取得することができます。


リリース済みのバージョン

ソースコードは オンライン で提供されています。

特定のバージョンの openSUSE について、そのソースコードを物理メディアで受け取りたい場合は、 sourcedvd@opensuse.org 宛に電子メールで申し込むか、 下記の住所にご連絡ください (いずれの場合も英語にてご連絡ください。住所につきましても、英語形式でお願いいたします)

SUSE Linux GmbH
openSUSE Team
Maxfeldstr. 5
D-90409 Nuernberg
Germany

なお、送付のコストとして、 15 ドルもしくは 15 ユーロをいただきますので、あらかじめご了承ください。

開発中のバージョン

開発中のバージョンに対するソースコードは、ミラーサイトには配布していません。 これは、ソースコードを配信する際の帯域と、ミラー先の領域を削減する目的によるものです。

最新のソースコードは、 ダウンロードサーバ で公開しています。

特定のバージョンの openSUSE について、そのソースコードを物理メディアで受け取りたい場合は、 sourcedvd@opensuse.org 宛に電子メールで申し込むか、 下記の住所にご連絡ください (いずれの場合も英語にてご連絡ください。住所につきましても、英語形式でお願いいたします)

SUSE Linux GmbH
openSUSE Team
Maxfeldstr. 5
D-90409 Nuernberg
Germany

なお、送付のコストとして、 15 ドルもしくは 15 ユーロをいただきますので、あらかじめご了承ください。

特定のパッケージに対するソースコードについて

openSUSE Build Service ではリビジョン管理を行なっていますので、ここからそれぞれのソフトウエアのバージョンに対応するソースコードをダウンロードできます。

特定のパッケージに対応するソースコードをインストールしたい場合は、下記のように実行します:

zypper si <パッケージ名>

なお、あらかじめソースリポジトリを追加しておく必要があります。

対応するソースコードを正確に判断する方法

お使いのシステムにインストール済みのパッケージで、それに対応する正確なソースコードを取得したい場合は、まず下記のようにしてパッケージの URL を取得します:

rpm -q --qf '%{disturl}\n' (パッケージ名)

上記を実行すると、下記のように出力されます:

obs://build.opensuse.org/(プロジェクト名)/(リリース HEX)-(パッケージ名)

あとは上記の出力を元にして、下記のように osc コマンドを実行すると、ソースコードをチェックアウトすることができます:

osc co -r (リリース HEX) (プロジェクト名) (パッケージ名)