Home Wiki > OpenSUSE Weekly News/57
Sign up | Login

OpenSUSE Weekly News/57

tagline: 提供: openSUSE

openSUSE ウィークリー・ニュース 第 57 号へようこそ!

今週の見出し:

  • openSUSE@FOSDEM2009
  • openSUSE Education プロジェクトの成果を HP が採用
  • Masim Sugianto: チュートリアル : openSUSE 11.1 における VirtualBox パート 2
  • openSUSE フォーラム: KDE 4.2 のインストール方法
  • maemo アプリを openSUSE ビルドサービスで構築できる? - 動きました!


お知らせ

OWN-oxygen-Announcements.png
  • openSUSE Education プロジェクトの成果を HP が採用
    "昨年12月、HP から、教育分野の顧客向けの新たなデスクトップを Novell と協力して提供していくという発表がありました。この発表の中で"生徒達の学習力を向上させるための数学、アート、言葉遊びなどが含まれる"教育用アプリケーションのリポジトリについて触れられていますが、これは openSUSE Education プロジェクトの成果を元にしたものです。Novell と HP は、コミュニティによりコントリビュートされた成果を HP の教育レポジトリに採用することを公式に合意し、併せて、オープンソースの教育への取り組みのために追加プログラムをパッケージ化して使えるようにしてくれた openSUSE Education コミュニティのこれまでの働きに対して感謝したいとしています。"

  • openSUSE における KDE 4.2
    "KDE プロジェクトは KDE 4.2 を火曜日にリリースしましたが、もちろん openSUSE 用のパッケージもリリースに合わせて入手できるようになっています。もし KDE のアナウンス情報ページから辿れるポインタを見逃しているようでしたら、KDE 4.2 のフィックスは何通りかの方法で入手可能であることをお伝えしておきます。既に稼働中のシステムに KDE 4.2 をインストールしたい? でしたら、openSUSE 11,1、11.0、10.3 用のパッケージを 1-click インストールで一括入手してください。また、Live CD を使って 4.2 を体験してみることもできますし、Live CD を使って KDE 4.2 パッケージが含まれる openSUSE 11.1 ベースのシステムを新規にインストールすることも可能です。"

  • openfate - 新しい機能
    "ワオ! なんて素早いんだろう。openfate には元々機能追加要望追跡を容易にするための多くの機能が盛り込まれていましたが、新しいバージョンにはさらに多くの改良が盛り込まれました!"

コミュニティ内での出来事

OWN-oxygen-In-the-Community.png

openSUSE プロジェクトは FOSDEM に参加し、openSUSE 'Dev Room' (開発室)とブースを展開します。

更新状況

ディストリビューション

Suse Box.png
  • 第 5 週 ディストリビューション状況
    "Factory LiveCD は今後私の個人アカウント以下ではなく、ビルドされると同時に自動的に http://download.opensuse.org/factory/iso/ 以下で公開されることになりました。その他については、現時点でレポートすべき進展はあまりありません。Factory の稼働状況は完璧で、その点はグッド・ニュースだと言えるでしょう。:) いくつかのセキュリティチェックを有効にしましたので、現在 openSUSE:Factory 内ではいくつかの障害が発生していますが、現状で心配すべきほどのことではありません。"

  • プラハ YaST チーム・ミーティング
    "プラハ YaST チーム・ミーティングの議事録: 2009年1月29日"

  • preload の効果
    "私は preload の最適化に時間を割いてきました(まだ完了していません)が、私が使っているラップトップから得られた2種類の起動チャートを皆さんと共有したいと考えていました。一つは preload を適用したときのもので、もう一つは適用していないときのものです。"

ビルド・サービス

OWN-oxygen-Build-Service.png
  • 1.5 RC 2 のリリース
    "ついに、予想していたより遅くなってしまいましたが、ビルド・サービスの新しいリリース候補版をリリースするはこびとなりました。すべての重要なフィックス、とりわけバックエンド及びビルド・スクリプト・コード関連のものについてはバックポートされています。"

  • ビルド・チーム・ミーティング議事録

  • maemo アプリを openSUSE ビルドサービスで構築できる? - 動きました!
    "[...] クロス・ビルドとダウンロード・オン・デマンドを使った openSUSE ビルドサービスのローカル・インスタンス内で maemo/diablo 用の csync (新しいファイル同期ツール)のパッケージ構築に本日成功しました。これを行うに当たって、私はダウンロード・オン・デマンドのターゲットとして repository.maemo.org より diablo/sdk リポジトリをインポートしました。"


Tips and Tricks(ヒントや「使える」小技集)

OWN-oxygen-Tips-and-Tricks.png
  • Masim Sugianto: チュートリアル : openSUSE 11.1 における VirtualBox パート 2
    "「チュートリアル : openSUSE 11.1 における VirtualBox パート 1」で書いた通り、VirtualBox のインストールは完了しました。さて、VirtualBox を使い、ゲスト・オペレーティング・システムをテストするための手順を進めましょう。今回私は、openSUSE 11.1 をゲスト OS として使うことにします。あなたは openSUSE 以外のオペレーティング・システムを使おうと考えるかもしれませんね。"

新規/更新アプリケーション @ openSUSE

OWN-oxygen-New-Updated-Applications.png
  • openSUSE KIWI-LTSP 0.7.0 の発表
    "私はここに、KIWI イメージング・テクノロジーを使った openSUSE 11.1 における LTSP5 の実装である KIWI-LTSP 0.7.0 の公開をお知らせできることを幸せに感じています。"

ローカル・ニュース - 日本の openSUSE

OWN-Japan-Flag.png

</div>

Planet SUSE

OWN-oxygen-Planet-SUSE.png
  • Stefan Hundhammer: パッケージのタブ・ブラウジング - 追記
    "先週金曜日に書いたパッケージのタブ・ブラウジングについてのブログ・エントリー内で、私はコメントや意見を募集しました。多くの声が寄せられ、それらのすべては非常に建設的なものでした。議論に参加してくださったみなさん、どうもありがとうございます!"

  • Joe Brockmeier: identi.ca の openSUSE グループ
    "ちょっとマイクロブログでもしてみようかなと思ったら(というか、やってみるべきです)、あなたはおそらく Identi.ca にある !opensuse グループにサインアップしてみたいと思うはずです。"

  • Martin Schlander: openSUSE での KDE 4.2 のインストール方法
    "news.opensuse.org では、Zonker が大々的にビルド・サービスの KDE 4.2.0 パッケージをプッシュしています。私も KDE 4.2 には強い興味を抱いていますが、普通の人たちがテストのされていない、開発途上のパッケージで、デスクトップ環境をまるごと、サポートもないアップグレードしてみるように推すのは少々危険ではないかと感じています。少なくとも私は、openSUSE のユーザが皆ギークだったりエキスパートだったりするわけではないと考えていますし、願わくは、ユーザのうちの少なからぬ層が GNU/Linux オペレーティングシステムが信頼できて機能的であることを望み、おもちゃ扱いしないような節度ある人々であって欲しいと思っています。ということで、私はここで openSUSE を KDE 4.2 にアップグレードする際に知っておくべきことをご紹介しようと思います。"

  • Stephan Binner: KDE 4.2.0 & KDE Four Live 1.2.0
    "KDE 4.2 がリリースされ、"答え"がもたらされました。通常通り openSUSE KDE4 パッケージが入手可能になったのに加え、最も包括的な KDE Live-CD である KDE Four Live にも新たなリリースがお目見得しました。"

openSUSE フォーラム

OWN-oxygen-openSUSE-Forums.png
  • openSUSE に最適なネットブックはどれだ?
    "ネットブックを楽しんでますか? 他の人から報告されたいろいろなモデルの事例を見てみたり、ネットブックに openSUSE をインストールしてみてのあなた自身の体験を報告してフォーラムのコミュニティと情報を共有してみませんか。"

  • KDE 4.2 のインストール方法
    "KDE 4.2.0 が KDE コミュニティによりリリースされました。できたてほやほやのうちに openSUSE 11.1 にインストールしたいと思ったら、フォーラムのこのスレッドのアドバイスを見てみてください。そしてもし既に KDE 4.2.0 をインストールされているようでしたら、あなたの体験を報告して他の openSUSE ユーザの手助けをしてあげてください。"

  • Howto: Beagle のアンインストール
    "もしあなたが Beagle を削除してシステムのリソースを有効活用したいと望むようでしたら、フォーラムのこのスレッドを読んでおくべきです。フォーラム・メンバーの monoRhesus と Monex が、システムにインストールされている関連パッケージに影響を与えることなく、すべてのインデックスや拡張ファイル属性ごとアンインストールする方法について解説してくれています。"

Web 上の記事から

OWN-oxygen-On-the-Web.png
  • linuxpoison.blogspot.com: openSUSE での mcrypt を使ったファイルの暗号化-復号化
    "MCrypt とは、旧来の crypt() パッケージ及び crypt(1) コマンドの後継ツールで、いくつかの拡張が施されています。開発者に対しては、コードに大幅な変更を加えることなく広範に暗号化機能を使えるという利点を提供しますし、ユーザに対しては、いちいち手作業で暗号化しなくてもファイルやデータ・ストリームを暗号化できるという利点を提供します。"

  • KDE 4.2 : Kmail/Kontact、キラー・アプリケーション!
    "先日、私は上司と企業環境内での Linux のメール・クライアントの使用について長々と議論を交わしました。 [...] 先日 KDE 4.2 がリリースされたのを機に私は、巨大な IMAP のメールボックスを使って Kmail の特定のポイントに対するスーパー・ハードコアなベンチマークを行うことにしました。"

イベント/ミーティング報告

近日開催のイベント/ミーティング

セキュリティアップデート

OWN-oxygen-Security-Updates.png

完全版のセキュリティ報告が読みたい場合、あるいは報告がリリースされたらできるだけ早く報せを受け取りたい場合は openSUSE セキュリティ・アナウンスメーリングリストを参照してください。

統計情報

括弧内の数字は先週と比較しての増減を表しています。

opensuse.org

OWN-oxygen-Statistics-opensuse.org.png

交流
openSUSE フォーラム の登録ユーザ数は 21359 (+696) 名 - ゲストを含めた最大同時オンライン数は 7771 名で、2008年12月2日 17:31 のことでした。

貢献者
ユーザ名簿に登録している 4591 (+189) 名のうち、2279 (+57) 名が基本方針(Guiding Principles)の支持を表明しています。評議会(Board)は、 261 (+1) 名のメンバー(Member)を承認しています。

ビルド・サービス
ビルド・サービスは現在 5127 (+68) プロジェクト、 60912 (+426) パッケージ、 10063 (+180) リポジトリをホストしており、 12020 (+252) 名の承認済みユーザが利用しています。

機能リクエスト
11.2 に向けての openFATE への機能リクエストの統計は以下の通りです。総数: 141 (+7) - 未確認: 16 (+2) 新規: 26 (-7) 評価中: 94 (+13) 候補:: 0 完了: 1 不採用: 3 重複: 1 (+1)

Bugzilla

OWN-oxygen-Statistics-Bugzilla.png

すべての openSUSE プロジェクト製品に関する今週の登録数は以下の通り:

翻訳(ローカライゼーション)

OWN-oxygen-Statistics-Localization.png

フィードバック / 交流 / 仲間に加わろう

OWN-oxygen-FCG.png この記事内に書かれていることに対して何かコメントしたいことはありませんか? もしそうでしたら、是非 news.opensuse.org の告知ページ へコメントを付けて、私たちにお知らせください! 交流したり、広く openSUSE コミュニティからの助けを求めるためには、IRC、フォーラム、あるいはメーリングリストが使えます。詳しくは交流ページをご覧ください。

もし openSUSE ウィークリー・ニュースの編集/翻訳にお手伝いいただけるようでしたら opensuse-marketing@opensuse.org 宛てにメールを送ってください(事前にメーリングリストへの 登録 が必要となります)。 あるいは、irc.freenode.net 上の #opensuse-newsletter チャンネルに参加していただくことも可能です。
openSUSE ウィークリー・ニュースは RSS フィードで購読することも可能です。

クレジット

OWN-oxygen-Credits.png

翻訳版(Translations)